横浜市、消火栓で飲料水確保へ

[ 2013/08/26 ]


神奈川県横浜市が、災害時に消火栓から飲料水を確保できるか、活用に向けて検討を始めたことが2013年8月5日にわかった。同様の取り組みは、東京都も今年から着手している。
(参照:東京都水道局が消火栓等を活用した応急給水デモ訓練実施

消火栓マンホール

Image from びすこってぃ

横浜市水道局の翠川和幸保全課長によると、2014年度以降で本格的な実施を見据えているという。

現在市内には配水池23カ所災害用地下給水タンク134カ所緊急給水栓358カ所があり、半径500メートルに1カ所という基準はクリアしているが、地形は考慮されておらず、山や川を越えなければいけない場所もある。高齢者や身体が不自由な人にとっては、十分とは言えない

一方、市内の約53,000カ所には消火栓が配置されている。消火栓が水源から水を引く配水管は市が耐震工事を進めており、断水時にも強いとみられている。消火栓を使用するにはマンホールを専用の器具で開けて開栓する。

これから位置や地形などをふまえ、非常時に使用できるようにするマンホールの選定を行う。また、消火栓に接続する蛇口の管理方法や市民による訓練など、実用化に向けて解決策を探っていくという。


関連する記事

アーカイブス

ユニチカ コンクリートを高品質化させる湿潤養生シート開発

ユニチカ コンクリートを高品質化させる湿潤養生シート『アクアパック』開発 (参照:島津製作所 水中でも使用可能 [&he・・・

記事全文

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 初販売へ

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 4月に初販売へ (参照:龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境D [&he・・・

記事全文

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新会社の社名発表

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新社名は「三菱ケミカルアクア・ソリューションズ」 (参照 [&he・・・

記事全文

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に授与 (参照:熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミッ [&he・・・

記事全文

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器を発売

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器「オゾネオアクア ウォーターミックス」を発売 (参照:Watergen US [&he・・・

記事全文

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化するプラットフォームサービス国内提供開始

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化する「HARPS」を国内提供開始 (参照:島津製作所 水中でも使 [&he・・・

記事全文

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」デザイン力のミネラルウォーターを販売開始

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」というECOから考えたミネラルウォーターの販売開始 (参照:全 [&he・・・

記事全文

龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む

龍谷大学山中裕樹講師 生息する魚を水から推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む (参照:日大工学部 [&he・・・

記事全文

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーターAリスト企業」に選定

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーター Aリスト企業」に3年連続で選定される (参照:コカ [&he・・・

記事全文

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地に決定

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地決定を発表 (参照:IWA世界会議が東京で開催される。)

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR