中国が開発、水から油を除去する技術

[ 2013/08/29 ]


中国北京にある中国科学院の研究者たちが、油を吸着しやすい素材から作られた小さな針を使用して、極小の油滴を吸収する技術の開発に成功した。2013年8月6日付けで、論文がNature Communications誌に発表されている。
(参照:埼玉県のガソリンスタンドで軽油に水が混じる

サボテン

Image from Maurizio Carta

水から油を分離する技術は、2010年に発生したメキシコ湾の原油流出以来、特に研究が盛んになった。主流となっていたのは、水だけを通し、油をこしとる膜の研究だ。

対して、今回の研究で最初に注目されたのはサボテンだった。ウチワサボテンは針を利用して空気中から水分を集めている。このことを突き止めた江雷(Lei Jiang)さんは、サボテンの針のように、小さな錐体がいくつも並ぶ形状を思いついた。

針の基部に比べ、先端近くの方が曲率が大きいため、油滴は吸い寄せられるように基部に集まり、吸収および除去されるという。形状は表面が粗いほど吸収率が良く、長い針が細かく並んでいる方が効率的だと研究でわかった。

すでにガソリン石油エーテルなどの油を、水から分離させることに成功している。


関連する記事

アーカイブス

道立総合研究機構工業試験場 地下水からの採熱実証試験を本格スタート

道立総合研究機構工業試験場と当別町 地下水からの採熱実証試験を開始、地下熱の普及を目指す (参照:日立 10月 [&he・・・

記事全文

アスクル(株) 「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

アスクル(株) オリジナル天然水「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞 (参照:(株 [&he・・・

記事全文

首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献

東京「地下神殿」 台風19号による河川の氾濫対策に貢献 (参照:インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水 [&he・・・

記事全文

神戸学院大学とブルボン 「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ

神戸学院大学とブルボン 兵庫県の協力を得て「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ (参照:福光屋 日本 [&he・・・

記事全文

河川環境楽園オアシスパーク 水中探検「水中ドローンアドベンチャー」をスタート

河川環境楽園オアシスパーク 水中の魚が見られる「水中ドローンアドベンチャー」をスタート (参照:(株)チック  [&he・・・

記事全文

葉山町 町管理施設でペット飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置へ

神奈川県葉山町 町管理施設でペットボトル飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置 (参照:ヒルトン名古屋 マイボト [&he・・・

記事全文

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会「水の恵みカード」発行

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会 天神ダムの「水の恵みカード」発行 (参照:国土交通省琵琶湖河川事務 [&he・・・

記事全文

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR