洗濯機1億台突破のパナソニック、10月には泡立てタイプの新製品リリース

[ 2013/09/06 ]


8月29日、パナソニックは国内外における洗濯機の生産台数が1億台を超えた事を発表し明らかにした。これは、1951年に第一号機が発売されてから数えてのことである。
(参照:パナソニックがインドの大学と水処理装置開発へ)

Photo from Panasonic

国内メーカーで1億台もの洗濯機を生産するのはパナソニックが初めてとのこと。1951年に発売された「かくはん式洗濯機」はまだアナログなつくりであり、自分で水を汲み入れるタイプのもの。特徴は自動的にかき回すというシンプルな機能だけというものだったが、それでも当時は超高級品であり憧れの品であった。当時の価格は5万3000円であり、これは大卒の初任給8カ月分に相当する(当時の大卒初任給が月7000円であることから計算した)。

それから約47年かけ、パナソニックはさまざまなタイプの洗濯機をヒットさせ、5000万台の売り上げを突破する。高級品という印象も、バブルの訪れとともに少しずつ誰もが手の届くものへと変わっていった。80年代には全自動で洗濯を行なう「愛妻号」、98年には洗濯浴槽自体が回って遠心力を用いて洗浄するという画期的なタイプのもの、そして2000年には腰を痛めない縦型の全自動洗濯乾燥機をリリースしてきた。この中には世界初のものも多く、海外からも評価が高い。

5000台もの洗濯機を生産してから1億台まで到達するのは早く、約15年で到達した。今後も新しい機能を追求していく姿勢は崩さない構えで、10月1日には早くも洗剤を事前に泡だてて衣類に吹きかけるという新しい機能を搭載したドラム式洗濯機が登場する。


関連する記事

アーカイブス

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を緩和方向へ見直し

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を見直しへ 基準緩和への動き (参照:浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化する [&he・・・

記事全文

高知県宿毛市 日本初スポーツクライミング設備のあるダムを整備へ

高知県宿毛市 横瀬川ダムの壁面をスポーツクライミングとして活用へ (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用 [&he・・・

記事全文

東芝 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業を受注

東芝インフラシステムズ(株) 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業の受注を発表 (参照:三井住友建設(株) [&he・・・

記事全文

CFD販売(株) 水中ドローンを使用したダム点検の実証試験

CFD販売(株) 水中ドローンを使用し、大分県でダム点検実証試験を実施 (参照:(株)ディーゼル・ワークショッ [&he・・・

記事全文

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用300ml缶製造

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用「名水」300ml缶製造 (参照:双葉地方水道企業団 福島の安全な水 [&he・・・

記事全文

三井住友建設(株) カンボジアでの上水道拡張整備工事を落成

三井住友建設(株) カンボジアで上水道拡張整備工事の落成式を挙行 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダム [&he・・・

記事全文

大阪市水道局と日立製作所 中長期の水需要予測に関する共同研究開始

大阪市水道局と日立製作所 ビッグデータやAIを駆使した水需要予測に関する共同研究開始 (参照:米Flo Tec [&he・・・

記事全文

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書まとめる

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書で世界の水供給についてまとめる (参照:IWA世界会議 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR