洗濯機1億台突破のパナソニック、10月には泡立てタイプの新製品リリース

[ 2013/09/06 ]


8月29日、パナソニックは国内外における洗濯機の生産台数が1億台を超えた事を発表し明らかにした。これは、1951年に第一号機が発売されてから数えてのことである。
(参照:パナソニックがインドの大学と水処理装置開発へ)

Photo from Panasonic

国内メーカーで1億台もの洗濯機を生産するのはパナソニックが初めてとのこと。1951年に発売された「かくはん式洗濯機」はまだアナログなつくりであり、自分で水を汲み入れるタイプのもの。特徴は自動的にかき回すというシンプルな機能だけというものだったが、それでも当時は超高級品であり憧れの品であった。当時の価格は5万3000円であり、これは大卒の初任給8カ月分に相当する(当時の大卒初任給が月7000円であることから計算した)。

それから約47年かけ、パナソニックはさまざまなタイプの洗濯機をヒットさせ、5000万台の売り上げを突破する。高級品という印象も、バブルの訪れとともに少しずつ誰もが手の届くものへと変わっていった。80年代には全自動で洗濯を行なう「愛妻号」、98年には洗濯浴槽自体が回って遠心力を用いて洗浄するという画期的なタイプのもの、そして2000年には腰を痛めない縦型の全自動洗濯乾燥機をリリースしてきた。この中には世界初のものも多く、海外からも評価が高い。

5000台もの洗濯機を生産してから1億台まで到達するのは早く、約15年で到達した。今後も新しい機能を追求していく姿勢は崩さない構えで、10月1日には早くも洗剤を事前に泡だてて衣類に吹きかけるという新しい機能を搭載したドラム式洗濯機が登場する。


関連する記事

アーカイブス

横浜ウォーター JICAから水道事業支援プロジェクトを受注 南アの水道事業を支援

横浜ウォーター 南アフリカ共和国の水道事業支援プロジェクトをJICAから受注 (参照:安全な水をマダカスカルの [&he・・・

記事全文

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPR「ふくしま木戸川の水」発売

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPRする「ふくしま木戸川の水」約2万本を発売 (参照:水道水を充填したペッ [&he・・・

記事全文

株式会社MTG 「SIXPAD」シリーズに水を使った新たなトレーニングアイテムを発売

株式会社MTG  「SIXPAD」シリーズに新たなトレーニングアイテム、水で身体を鍛える「SIXPAD Wat [&he・・・

記事全文

株式会社ファーストリテイリング ジーンズの加工時の水使用量を最大99%削減

「ユニクロ」の株式会社ファーストリテイリングがジーンズ加工時の水使用量を9割以上削減する技術を開発 (参照:ト [&he・・・

記事全文

高知 豪雨対策に地下に巨大貯留管を整備

高知市、豪雨対策として江ノ口地区北部の地下に大規模貯留管を整備  (参照:現代につながる江戸時代からの上水)

記事全文

デンマーク 雨水を循環させて環境に役立てながら洪水を防止する画期的な歩道塗装を採用

デンマークの首都コペンハーゲンで雨水を自然循環させながら洪水を防止する歩道塗装を採用 (参照:運河の大掃除!オ [&he・・・

記事全文

関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2024年6月から一般開放へ

関西電力、富山県と「黒部ルートの一般開放・旅行商品化に関する協定」締結。2024年6月から黒部ルート一般開放へ [&he・・・

記事全文

JR東海 リニアトンネル工事に伴う大井川水系流量問題で妥協案

JR東海、リニア新幹線南アルプストンネル静岡工区の大井川水系流量問題で妥協案 (参照:現代につながる江戸時代か [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う (参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「ア [&he・・・

記事全文

国土交通省「ダムを見に行こう(秋号)」発刊

国土交通省は9月、平成25年6月以降第23回目となる「ダムを見に行こう(秋号)」を発刊した。 (参照:東北整備 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR