水道設備、電気、ガス…サイバー攻撃に日本が狙われている

[ 2013/09/05 ]


8月29日、トレンドマイクロが重要な社会インフラを脅かすサイバー攻撃について調査・分析したレポート「産業制御システムへのサイバー攻撃実態調査レポート」を公開した。今回でこの調査は第二弾となる。
(参照:グローバルインフォメーション、米国の水処理装置市場報告書発売へ)

Image by misawakatsutoshi

トレンドマイクロが産業インフラ、つまり水道や電気・ガスなどを供給する設備などを司るシステムを混乱に陥れることを目的としたサイバー攻撃を意識し、実態を暴く為に活動を開始したのは2012年。今回は2013年3月から3カ月の期間、水道設備のシステムに似せた調査用おとりシステムを使って追加調査を実施した。日本を含む8カ国12か所に置かれたおとりを監視することで、攻撃の傾向を掴むのが目的だったが、今回はさらに細かな特性を知る事もできたという。

わかったことは、侵入してきたコンピュータがどこにあるかということ。発信元は16カ国判明したが中でもロシアが43件と最多であり、次いで中国(7件)、ドイツ(5件)となっている。そして、そのシステムの情報を分析したところ、74件見つかった攻撃のうち10件は危険度が高く、攻撃を受けた国の産業インフラの正常稼働を妨げるとされた。とりわけ日本を対象にした攻撃は綿密に標的を検索し情報収集を行なった上での攻撃であり、ポンプ圧や水温設定など細かな点から徐々に混乱させていずれシステムの大元に被害を与えるという極めて危険なものである。

危険度の高い攻撃は中国、パレスチナ自治区、ドイツ、イギリス、フランスなど世界各地から発信されている。これに対し攻撃を受けた国は最多がロシアで66件。次いで中国(6件)、日本とアイルランド(1件)となっている。


関連する記事

アーカイブス

茨城県つくば市 中央公園の池の噴水がよみがえる 中学生の提案で

茨城県つくば市 中央公園の池の噴水を再整備、池の透明度3倍に 中学生の提案 (参照: 文化庁 京都の近代化に貢 [&he・・・

記事全文

アサヒ 工場排水からのバイオガスを活用した長時間連続発電に成功

アサヒ 工場排水から発生するバイオガスで長時間連続発電に成功 (参照:宮城県漁協組合 原発処理水の海洋放出に反 [&he・・・

記事全文

西松建設(株) トンネル工事の水中ポンプの無人監視システムを開発

西松建設(株) 水中ポンプ無人監視システム「Newt」開発 トンネル工事の湧水対策で (参照:クボタ機工(株) [&he・・・

記事全文

赤穂化成 海洋深層水で幻の魚「サツキマス」を養殖、販売へ

赤穂化成 海洋深層水で幻の魚「サツキマス」を養殖、2020年9月より販売へ (参照:赤穂化成(株) 手軽にマグ [&he・・・

記事全文

渋谷駅 地下雨水貯留施設供用開始へ 再開発で整備

渋谷駅東口 地下雨水貯留施設供用開始へ 再開発で整備 (参照:大阪府 治水用の地下神殿「寝屋川北部地下河川讃良 [&he・・・

記事全文

宇都宮市 田んぼダム普及で水害に強い街づくりを目指す

宇都宮市 田んぼダム普及で水害に強い街へ 目標雨水貯留量を達成 (参照: 農研機構 農業用水路の流水熱をヒート [&he・・・

記事全文

福島県郡山地方消防本部 水難救助隊に水上バイクを導入

福島県郡山地方消防本部 水難救助隊に水上バイクを導入、配置式と訓練を行なう (参照: (株)セキド 水中スクー [&he・・・

記事全文

静岡県富士山世界遺産センター 富士山の湧水についての秘密に迫る企画展スタート

静岡県富士山世界遺産センター 企画展「富士山の湧水―その道のりと歴史」10/4まで (参照:(一社)海洋連盟  [&he・・・

記事全文

近畿地方整備局 天ヶ瀬ダムのトンネル工事完了で国内最大級の放流設備へ

近畿地方整備局 天ヶ瀬ダムのトンネル貫通、国内最大級の放流設備が完成へ (参照:国土交通省 ダム貯水の事前放流 [&he・・・

記事全文

(株)JR東日本ウォータービジネス From AQUA 天然水ゼリー好調により緊急増産

(株)JR東日本ウォータービジネス 天然水ゼリーの出荷実績好調、緊急増産を決定 (参照:無印良品 「自分で詰め [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR