鹿児島水稲に害虫…「トビイロウンカ」注意報発令される

[ 2013/09/09 ]


8月31日、鹿児島県で、水田の一部分を局所的に枯れさせる害虫「トビイロウンカ」の発生が予想されるとして注意報が発令された。(参照:水耕栽培のレンタル農園「みえーるエコ畑」をNTT西日本などが開園

Image from 協友アグリ株式会社(農薬メーカー)

トビイロウンカとは、体長4~5ミリの褐色の小さな虫。梅雨の時期にジェット気流にのって中国地方から飛来してくるとされているが、飛来したてのトビイロウンカや第一世代では被害が目立たないという特徴を持つ。田に被害を及ぼすのは主に第二世代からとされている。

この昆虫は8月下旬から10月に大量発生することがあり、稲に寄生し茎から水分や養分を吸い取って生きる。まとまって生活するために大量に発生すればそれだけ急激に稲の養分と水分が失われ、遠目で見ると田んぼの一部の稲がぽっかりまとまって枯れている。この現象を「坪枯れ」と呼ぶ。なかには農薬が効きにくいものもあり、注意が必要だ。

鹿児島県の病害虫防除所は8月16日~23日までに巡回調査した結果、今年はトビイロウンカが平年よりも極めて高いとされた。平年は田畑全体の36パーセントほどだったが、今回は87パーセントもトビイロウンカが発生している。また、そのなかでも57パーセントの確率でメスが見られ、九州南部の今後1
か月の気温が高めなこともありかなりの増殖が予測されている。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR