福島県、下水汚泥の焼却施設を9月からスタート

[ 2013/09/17 ]


8月30日福島県郡山市に、放射性物質を含む下水汚泥を焼却するための施設が完成し落成式が行われた。下水汚泥を焼却すれば、容積を減らすことができる。これは環境省の施設として、郡山市にある福島県中浄化センター内にに建設された。(参照:汚染水漏れ、国際的基準での深刻度レベル3へ引き上げ

Image by 福島県ホームページ

同県の下水汚泥は放射性物質の懸念があるためにどこにも移動させることができず溜まっていく一方だった。かねてよりその場で処理できる方法がないか思案されてきた。現在、センター内にある約2万8000トンの汚泥のうち、震災後から昨年3月末までに発生した汚泥約1万5000トンを処理する見込みを立てている。これだけの量を処理するには、24時間ずっと連続運転させたままで1日当たり約90トンを焼却するペースを保たないと不可能だ。

なお、焼却灰は敷地内で保管する予定である。しかしながら、センターには同市や須賀川、本宮市などの5市町から毎日約10トンものペースで下水汚泥が持ち込まれている。今後膨大な焼却灰が出る可能性は否めず、放射性物質濃度が1キロあたり10万ベクレル以下の灰に関しては、管理型処分場などの搬出先を設置することが必要として検討されている。


関連する記事

アーカイブス

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、「ラベルレス」ミネラルウォーター発売。環境負荷軽減。

アサヒ飲料、商品にロールラベルをつけない(ラベルレス商品)「アサヒおいしい水 天然水 ラベルレスボトル」を発売 [&he・・・

記事全文

日東電工、滋賀事務所において今後5年以内に、「循環型グリーン工場」を目指す

日東電工、滋賀事務所において自社逆浸透膜技術を活用し、今後5年以内に「循環型グリーン工場」を目指す (参照:ラ [&he・・・

記事全文

オプテックス株式会社、水の濁りを測定する「低濁度チェッカー」を発売

オプテックス株式会社、飲み水レベルの濁りを測定できる、結露防止機能搭載の「低濁度チェッカー」を発売 (参照:株 [&he・・・

記事全文

タイ、旧正月を祝う水掛祭り「ソンクラン」で新年を祝う

タイ、4月13日から旧正月を祝って行われる水掛祭り「ソンクラン」で新年を祝う。 (参照:郡上発!水出しコーヒー [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR