熊本県、お茶の消費量増加見込んで「ギャバロン紅茶」の生産に意気込み

[ 2013/09/12 ]


9月9日、熊本県山鹿市鹿北町で新たに開発された「ギャバロン紅茶」の生産量を増やす試みを明らかにした。これは高血圧や動脈硬化などに効果があるとされる「ガンマアミノ酪酸(ギャバ)」が豊富に含まれている。
(参照:栃木県の地域おこしに和紅茶 山椒フレーバーも登場か

Photo by yto

ギャバロン茶はもともと約30年前に静岡県の独立行政法人・農研機構野菜茶業研究所で開発されたもの。ギャバロンの「ロン」はウーロン茶の「ロン」である。熊本県ではこの開発技法をもとに、ギャバロン茶をさらに加工して「ギャバロン紅茶」をつくった。お茶の葉は地元の「岳間茶」や「鹿北茶」を用いている。

見た目は普通の紅茶と同じで柔らかな口当たりと、少しフルーティな酸味が感じられるのが特徴。6月に開発を開始し、8月には地元の百貨店で販売を始めた。緑茶を作る工程に真空処理を加え、さらに酸化発酵させるという技法で近年減少傾向にあるお茶の生産を活気づけるのが目的だ。

熊本県農産課によれば、年間のお茶の生産量は1983年の約2650トンをピークに減少傾向にあるという。生産そのものが他の農産物に比べて剪定などに手がかかることと、生産者の高齢化などによる後継者不足が原因とされている。また、ペットボトル飲料の普及もそれに合わせて大打撃を与えているとか。


関連する記事

アーカイブス

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、「ラベルレス」ミネラルウォーター発売。環境負荷軽減。

アサヒ飲料、商品にロールラベルをつけない(ラベルレス商品)「アサヒおいしい水 天然水 ラベルレスボトル」を発売 [&he・・・

記事全文

日東電工、滋賀事務所において今後5年以内に、「循環型グリーン工場」を目指す

日東電工、滋賀事務所において自社逆浸透膜技術を活用し、今後5年以内に「循環型グリーン工場」を目指す (参照:ラ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR