横浜と岩手を結ぶ「瀬谷丸」が水揚げした三陸の魚 11月20日より販売

[ 2013/11/30 ]


横浜市瀬谷区は、東日本大震災の巨大津波で被害を受けた岩手県の大槌漁協に、新しい船「瀬谷丸」を寄付した。「瀬谷丸」によって水揚げされた鮮魚は、瀬谷区で11月20日より定期的に販売することが決定された。
(参照:猛暑でサンマの水揚げ高が微妙…東京の祭りに影響か

6333944302_8170131b6c

photo by lohabuu.be

大槌漁協は、東日本大震災の巨大津波によって、保有していた漁船の9割を失った。また、漁港は、現在も地盤沈下が起きており、復興のための工事もまだ終わっていない。そんな中で、横浜市瀬谷区が寄付した募金約3,625万円と岩手県からの助成金を合わせた新しい定置網船「瀬谷丸」が建造された。また、「三陸の魚を食べたい」という瀬谷区民らの声に大槌漁協は奮い立ち、新たに新おおつち漁協として復活することになった。

新おおつち漁協は、横浜市西区の相鉄ホールディングスに相談し、神奈川県と東京都で52店舗を展開しているスーパー「相鉄ローゼン」にて三陸で獲れた魚を販売することになった。「瀬谷丸」のブランドを前面に押し出したロゴマークが、パッケージなどに貼られている。

今回は、旬の秋サケやイナダ、スルメイカなどが販売される予定。また、12月に入るとサバやヒラメも販売されるという。新おおつち漁協は、毎年1月中旬から3月末にかけて休漁期間を取っているが、その間はワカメやホタテを出荷する予定である。


関連する記事

アーカイブス

(株)サーフレジェンド 海専門の気象情報サービスにリアルタイム風予報を追加

(株)サーフレジェンド 海の気象情報「マリンウェザー海快晴」に風の新機能追加[ 2021/06/19 ]

記事全文

Apple社 水辺や水中での動作モードの自動切り替えで米特許を取得

Apple社 水辺や水中で動作モードを自動切り替えするスマホ 特許を取得 [ 2021/06/17 ]

記事全文

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR