来島ダムの分水問題、交渉は難航

[ 2013/11/20 ]


来島ダムから神戸川へ放流する水の量について、流域住民らと中国電力株式会社が話し合いを重ねている件で、2013年11月18日、中国電力が「第5回 神戸川の潮発電所水利使用に関する調整会議」で毎秒2トン放流する期間を2ヶ月延長する案を提案した。(参照:四国のダムは15パーセント切るかも…現在27.1パーセントで水位が降下中

中国電力株式会社

Image from 中国電力株式会社

神戸川は島根県出雲市を流れる川で、上流には高さ63メートル、長さ250メートル、総貯水容量2万トンを超える大きな来島ダムがある。このダムの87%の水は、中国電力が10キロほど離れた江の川水系の潮発電所に分水し、発電に利用している。

この分水により神戸川の水流が減り、河川環境が悪化したことが流域住民から問題視されていた。放流する水の量はあらかじめ灌漑期である4~10月には毎秒2トン、それ以外では毎秒1~2トンと決められていたが、水利権の更新にあたり、交渉が難航している。

潮発電所は年間で一般家庭およそ4万世帯分にあたる毎時約1.2億キロワットを発電している。

今回の提案でも「発電優先」という批判を出雲市から受け、60年間運用してきた方法に再考が求められている。


関連する記事

アーカイブス

(株)サーフレジェンド 海専門の気象情報サービスにリアルタイム風予報を追加

(株)サーフレジェンド 海の気象情報「マリンウェザー海快晴」に風の新機能追加[ 2021/06/19 ]

記事全文

Apple社 水辺や水中での動作モードの自動切り替えで米特許を取得

Apple社 水辺や水中で動作モードを自動切り替えするスマホ 特許を取得 [ 2021/06/17 ]

記事全文

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR