ペットボトル飲料から、水道水へ! 水道水利用促進キャンペーン「水Do!」開催中

[ 2010/08/12 ]


ペットボトルなどの容器に入った水やお茶を飲むことが当たり前になったのはいつからだろうか。一昔前までは、飲み水を買うという行為は、外国の話だった。しかし今では、多くの人が当たり前に飲んでいる状況だ。知っているだろうか?このペットボトルなどの容器に入った飲料のライフサイクルで発生するCO2は水道水の数10倍であることを--


国際環境NGO FoE Japan(フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)水道水利用促進キャンペーン「水Do!」(スイ・ドゥ)を展開中だ。ペットボトルから水道水へという趣旨で、水道水の利用を推進するキャンペーンだ。水道水の利用により、CO2、ご み、そして社会的なコストの削減が可能となる。ペットボトルから水道水へという運動は、環境問題への取り組みとして、世界的な広がりを見せている。世界各国の有力な自治体では、ペットボトル飲料ではなく、水道水を推進する運動が広がってきている。2008年、ニューヨーク州から、始まった 「TAP ITキャンペーン」は今では全米に広がっている。これは、水筒持参者に無料で給水サービスを提供するカフェ、食堂のネットワークだ。

「水Do!」(スイ・ドゥ)キャンペーンは、3つのスローガンを中心に運動を展開している。「自治体の率先した行動を広げよう」「街のオアシスを増やそう」「あなたも水Do!」の3つだ。

「自治体の率先した行動を広げよう」という運動は、国際的なトレンドでもある。自分たちも、水道水利用促進のため、自治体が率先してペットボトルなどの使い捨て容器を使う飲料の削減に取り組むこと。また、そのために 自分の住んでいる自治体へ声を届けようという運動を提案している。

「街のオアシスを増やそう」という運動は、街中で、気軽に利用できる水飲み場 や、マイボトルに給水してくれるカフェなど「街のオアシス」を増やしてくように、活動することを提案している。 給水所については、「こんなところにあったらいいのに」というところには、設置を働きかけてみる運動を提案している。

「あなたも水Do!」という運動は、ペットボトル飲料などの使い捨て容器に入った飲料ではなく、手軽な水道水を生活の中に取り入れた、豊かで快適なくらしを提案している。


今年は記録的な猛暑の中、まだまだ暑い日が続きそうだ。ペットボトル飲料の消費も増加するだろう。しかし、これからは、環境コストを考え、一人一人が、水道水を上手に使って快適にすごす知恵を持つことが、自分たちの環境を守るために必要なことの一つになる。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR