三重県松坂市の茶業者が開発した純国産紅茶、「伊勢の和紅茶」の人気が上昇中!

[ 2013/12/29 ]


三重県松坂市飯南町と飯高町の茶業者が共同で開発、販売を手掛けている「伊勢の和紅茶」が人気を集めている。
(参照:加熱処理を行わずに原水に近い味と評判「菰野清水」 三重県菰野町

1227和紅茶

image from 株式会社松阪マルシェ

元々、三重県は静岡県と鹿児島県に次ぐ国内第3位の茶葉の産地。中でも松坂市飯南町と飯高町は、伊勢茶の名で知られた名産地だ。「伊勢の和紅茶」は、地元で栽培されている緑茶「やぶきた茶」の二番茶を使って作られている。一番茶でなく二番茶を使う理由は、二番茶のほうが自然な甘みが強いことや、その甘みと渋みのバランスがよいからである。砂糖なしでも満足できる味に仕上がっている。

伊勢のお茶の魅力をもっと知ってもらおうと、地元の茶行業者と商工会議所が開発に着手したのは2006年のこと。2008年に販売を開始し、2010年には開発と販売を手掛ける「松坂マルシェ」を立ち上げた。現在では、プレーンな紅茶の他に、鈴鹿のショウガ、紀宝町のマイヤーレモン、大台町のユズなど県内の特産品とコラボしたフレーバーティーも販売。売上を伸ばしている。


関連する記事

アーカイブス

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地に決定

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地決定を発表 (参照:IWA世界会議が東京で開催される。)

記事全文

学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」 海水温が観測史上最高を記録

海水温が観測史上最高を記録 学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」に記事掲 [&he・・・

記事全文

三菱マテリアル 66年ぶりに秋田県で水力発電所を建設

三菱マテリアル 秋田県で水力発電所を66年ぶりに建設することを発表 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダ [&he・・・

記事全文

Watergen USA 車内で飲料水を作り出すシステムを開発

Watergen USA 車外の空気を取り込み車内で飲料水を作り出すシステムを開発 (参照: デンマーク 雨水 [&he・・・

記事全文

長野県 茅野市の農業水利施設を利用した観光プログラムの開発進める

長野県 茅野市の農業水利施設を利用した観光プログラムの開発進める 「水の語り部」の養成も (参照:魚津埋没林博 [&he・・・

記事全文

オリコン ウォーターサーバーに関する顧客満足度調査の結果を公開

オリコン 2018年1月のウォーターサーバーに関する顧客満足度調査の結果を公開 (参照:全国清涼飲料連合会 2 [&he・・・

記事全文

厚生労働省 平成31年度予算「災害拠点病院等の電源・水確保」費用補助方針

厚生労働省 平成31年度予算で「災害拠点病院等の電源・水確保」費用補助の方針固める (参照:日本水道協会と水資 [&he・・・

記事全文

日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防災研究

日本大学工学部の研究チーム 水田の貯水機能を活かした「田んぼダム」で防災へ取り組み (参照:関西電力、富山県と [&he・・・

記事全文

島津製作所 水中でも使用可能な高速無線通信システムを開発

島津製作所 水中でも瞬時に画像を送受信できる高速無線通信システムを開発 (参照:ソニー、水中でも音楽が楽しめる [&he・・・

記事全文

カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操業開始

カンボジア 国内最大級の水力発電ダム「セサン下流2水力発電所ダム」操業開始 (参照:岐阜県 小水力発電施設「板 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR