インドで国内最大の海水淡水化プラントの商業運転開始、スペイン企業ベフェーサ

[ 2010/08/16 ]


インドで国内最大の海水淡水化プラントの商業運転が開始された。スペインの環境エネルギー技術企業アベンゴア(Abengoa)の子会社で海水淡水化プラント企業のベフェーサ(Befesa)は8月11日、インド南部チェンナイ(Chennai)でインド最大の海水淡水化プラントが商業運転を開始したことを発表した。

今回、商業運用を開始した海水淡水化プラントは、1日に1億リットルの海水を淡水化し、供給することが可能なインド最大のプラントだ。インド初のDBOOT方式(Design, Build, Own, Operate and Transfer:設計、建設、所有、運用、契約終了時に公共に所有権を移転する方式)を採用した施設でもある。

チュンナイインドで4番目に大きい都市で、人口約600万人強。「南インドの玄関口」、「南アジアのデトロイト」、「インドの健康首都」、「インド銀行業の首都」の異名を持つ。世界で8番目に人口密度の高い都市でもある(2010年1月14日、米誌フォーブスより)。不安定な雨季降水量水資源の枯渇、高度経済 成長に伴う水需要の上昇などにより、インドは深刻な水危機に直面している。今回の海水淡水化プラントの商業運用によって、70万人以上の飲料水需要をまかなうことが期待されている。

スペイン海水淡水化の技術開発は、約40年前に政府と企業の努力によって開始。スペインの南部は長年、干ばつで悩まされていた。それが海水淡水化の技術開発に熱心になった理由だ。今日スペイン国内にあるプラントが毎日作り出す水は、約800万人の需要を満たすことができ る量。国外では、プリデサイニマベフェーサなど、スペインの海水淡水化プラント企業は、インド、中東、北米の国々で活躍している。


関連する記事

アーカイブス

(株)サーフレジェンド 海専門の気象情報サービスにリアルタイム風予報を追加

(株)サーフレジェンド 海の気象情報「マリンウェザー海快晴」に風の新機能追加[ 2021/06/19 ]

記事全文

Apple社 水辺や水中での動作モードの自動切り替えで米特許を取得

Apple社 水辺や水中で動作モードを自動切り替えするスマホ 特許を取得 [ 2021/06/17 ]

記事全文

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR