アフリカ西部から中部18カ国で、洪水が相次ぐ 食糧危機の深刻化と衛生事情の悪化

[ 2010/08/20 ]


雨期を迎えているアフリカ西部から中部の各地で6月以降、洪水が相次いで発生している。この洪水でこれまでに100人以上が死亡している。また、この洪水では農作物の被害が大きく、食糧危機の深刻化が懸念されている。更に、衛生事情が悪化しコレラマラリアのまん延も不安視されている。

国際赤十字社・赤新月社連盟(IFRC)などによると、洪水被害が出ている国は、北西部のモーリタニアから中部のコンゴまで少なくとも18カ国。約26万7千人が家を追われた。ガーナでは最も多い40人が死亡した伝えられる。

国連緊急援助調整官室(OCHA)などによると、700万人以上が食料不足状態にあるニジェールでは8月上旬に河川決壊などで約6万7千人が家を失い、10月の穀物収穫期を前に多くの畑が被害にあった。チャドでは7月に数十年に一度という規模の豪雨が降り、各地で耕作地が水に漬かった。

国際赤十字社・赤新月社連盟(IFRC)の地域担当者は「状況は深刻。緊急援助だけでなく、被災者の生活再建に向けた長期的支援が必要になるだろう」と話している。



関連する記事

アーカイブス

インドのムンバイで、青い犬が発見される。工場排水が原因か?

インドのムンバイで青い犬が次々と目撃される。工場から排出される汚染水を飲んだことが原因か? (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発 [&he・・・

記事全文

福島第一原発の地下水の水位が低下。一時漏洩の恐れ。

福島第一原発四号機近くの水位が一時低下、汚染水の漏洩の恐れあるも、確認されず。 (参照:第一原発トリチウム水の [&he・・・

記事全文

安全な水をマダカスカルの子供達に。「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベンド「ROAD to WATER」開催。

きれいで安全な水をマダカスカルの子供達に届けよう。 「TAP PROJECT JAPAN」のシンボルイベント「 [&he・・・

記事全文

散水ショーで踊って盛り上がろう。東京ディスニーランドで「ディズニー夏祭り2017」が開催。

散水ショーでびしょ濡れ必至。東京ディスニーランドで日本の祭りをアレンジした「ディズニー夏祭り2017」がスター [&he・・・

記事全文

第一原発トリチウム水の処分に苦慮。「海洋放出」発言に波紋も。

東京電力福島第一原発のトリチウム水処理に苦慮。汚染水処理の道は厳しい。 (参照:東京電力 地震で核燃料プールの [&he・・・

記事全文

ビヨンセがユニセフ(国連児童基金)とパートナーシップを組み、アフリカ、ブルンジに安全できれいな水を提供。

米国出身の世界的歌手、ビヨンセがユニセフと組んでアフリカ、ブルンジに安全な水と衛生環境を提供した。 (参照:イ [&he・・・

記事全文

水質汚染が深刻化する中国。世界中の水処理企業が好機をうかがう。

廃棄物が増加し、水質汚染が深刻化する中国に対し、世界の水処理企業が注目、好機を伺っている。 (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

福岡市水道局が「水道水パーク」を期間限定でオープン。

2017年7月28日から30日、福岡市水道局がJR博多シティつばめの杜ひろばにて「屋上de水道水パーク」を開催 [&he・・・

記事全文

エミレーツ航空、水資源を配慮した機体洗浄法を採用。

2017年6月4日、エミレーツ空港が水資源を配慮した機体洗浄法の採用を発表した。 (参照:ライオン、排水リサイ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR