アフリカ西部から中部18カ国で、洪水が相次ぐ 食糧危機の深刻化と衛生事情の悪化

[ 2010/08/20 ]


雨期を迎えているアフリカ西部から中部の各地で6月以降、洪水が相次いで発生している。この洪水でこれまでに100人以上が死亡している。また、この洪水では農作物の被害が大きく、食糧危機の深刻化が懸念されている。更に、衛生事情が悪化しコレラマラリアのまん延も不安視されている。

国際赤十字社・赤新月社連盟(IFRC)などによると、洪水被害が出ている国は、北西部のモーリタニアから中部のコンゴまで少なくとも18カ国。約26万7千人が家を追われた。ガーナでは最も多い40人が死亡した伝えられる。

国連緊急援助調整官室(OCHA)などによると、700万人以上が食料不足状態にあるニジェールでは8月上旬に河川決壊などで約6万7千人が家を失い、10月の穀物収穫期を前に多くの畑が被害にあった。チャドでは7月に数十年に一度という規模の豪雨が降り、各地で耕作地が水に漬かった。

国際赤十字社・赤新月社連盟(IFRC)の地域担当者は「状況は深刻。緊急援助だけでなく、被災者の生活再建に向けた長期的支援が必要になるだろう」と話している。



関連する記事

アーカイブス

野菜の育て方を変える。話題の水耕栽培ガジェット、「foop」。

野菜をオフィスで室内で育てる。IoT水耕栽培機「foop」でスマート菜園。 (参照:(株)グリーンウインド、底 [&he・・・

記事全文

太陽光発電で空気から飲料水を作り出す水筒。自己充電ボトル、Fontus(フォンタス)

太陽光発電で空気中の湿気から水を作り出す水筒、Fontus(フォンタス)。 約1時間で500mlの水生成も可能 [&he・・・

記事全文

東京五輪、お台場会場で基準値を超える大腸菌検出、対策を求められる。

東京五輪、お台場のトライアスロン会場の水質に懸念。基準値を超える大腸菌検出。 (参:「汚染水アイスキャンディー [&he・・・

記事全文

コーヒー豆のカフェインを二酸化炭素と水だけで除去。国内初のデカフェコーヒー発売へ

アンカフェシュクレ、日本国内加工で初めて生豆からカフェインを抜いたデカフェコーヒーを発売へ。 (参照:郡上発! [&he・・・

記事全文

サントリー、「サントリー天然水」ブランドから無色透明のミルクティーを新発売。

2017年9月26日、サントリーが無色透明のミルクティー、「サントリー天然水 PREMIUM MORNING [&he・・・

記事全文

ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催。「日本パビリオン」出展申し込み受付中

2018年3月、第8回世界水フォーラムがブラジルの首都ブラジリアで開催。日本政府主催、「日本パビリオン」出展申 [&he・・・

記事全文

郡上発!水出しコーヒープロジェクト始まる。

水出しコーヒーで町の活性化!郡上八幡湧き水スポット巡り (参照:原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、 [&he・・・

記事全文

電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。 (参照:袋に [&he・・・

記事全文

米南部、記録的大雨で洪水。死者は少なくとも31人。

アメリカ南部に上陸したハリケーン。記録的な大雨で少なくとも死者は31人。 (参照:台風で被災の北海道 治水対策 [&he・・・

記事全文

水を入れるだけで、粉雪のようなかき氷が完成!ートウマ電子工業。

トウマ電子工業、水を入れるだけでふわふわのかき氷ができる瞬間製氷機を製造。 (参照:炭酸水メーカーのソーダスト [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR