韓国水資源公社前でハンガーストライキ

[ 2014/02/03 ]


韓国水資源公社から清掃および施設管理業務を委託されている企業で、非正規労働者が不当に解雇されたとして、真冬の寒さのなか解雇者の復職を求める集団ハンガーストライキが決行された。
(参照:タイの治水事業入札、韓国水資源公社と韓国建設会社が優先交渉対象者に選定

韓国水資源公社

image from 韓国水資源公社

「民主労総公共輸送労組 大田地域一般支部 水資源公社支会」「大田地域労働界」は、1月21日に大田市の水資源公社の本社前で記者会見を開き、解雇者の復職に向けて水資源公社が働きかけるべきだと主張した。

水資源公社から清掃業務を委託されていたのは、「大韓民国特殊任務有功者会」で、施設管理業務は、「トゥレビズ」が請け負っていた。2社は、2013年末で非正規労働者10名を再契約対象から除外した。

対象除外となった判断基準は、2~3分程度の短い面談だけで、連絡は携帯メッセージによる一方的な通知のみ。本人の意思確認などもなかったという。

また、解雇者には支会長をはじめ、積極的に労組活動をしていた組合員が多く含まれており、今回の解雇は労組糾弾にあたるという主張だ。

水資源公社本社前では、「数年から数十年という長い期間、身を粉にして企業に尽くしてきた労働者を古草履のように捨てた」と涙ながらに訴える人や、「今後も続く非正規労働者や間接雇用労働者の雇用不安を現す氷山の一角に過ぎないため、将来のためにもここで退くことはできない」と強固な姿勢を貫く人がテントを張って座り込み、断髪などを行っている。


関連する記事

アーカイブス

袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。

2017年6月7日、株式会社総合サービスは、袋に水を入れるだけで、「土のう」の役割を果たす新商品「水のう君」の [&he・・・

記事全文

サントリー「オランジーナ」シリーズから「フレンチスパークリング」を新発売。

2017年6月5日、サントリーが「オランジーナ」ブランドから新商品の「フレンチスパークリング」を発売すると発表 [&he・・・

記事全文

大手商社丸紅、ポルトガルに出張所を開設。水関連ビジネスを強化。

2017年5月29日、丸紅株式会社はポルトガルを拠点に、水関連ビジネスを強化、アフリカや南米などでの受注拡大を [&he・・・

記事全文

ナリス化粧品が開発製造した逆浸透膜処理水の需要が拡大。

ナリス化粧品が不純物を通さない逆浸透膜をいう超高性能のフィルラーで濾過した「純水』シトワを製造販売。健康関連や [&he・・・

記事全文

パナソニック、船舶用バラスト水処理設備販売開始。海洋事業に参入。

2017年5月22日、パナソニック環境エンジニアリング株式会社は、バラスト水処理設備の販売開始を発表した。 ( [&he・・・

記事全文

ライオン株式会社、「雨水有効活用のアイデアコンテスト2017」を全国の小学生・中学生を対象に開始。

(見出し)2017年5月18日、水資源保護活動を力を入れているライオン株式会社は、水環境の意識を啓発する活動と [&he・・・

記事全文

王子ホールディングス、水処理事業に参入すると発表。東南アジアでも運用。

2017年5月18日、製紙最大手の王子ホールディングス株式会社は、水処理事業に参入すると発表した。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、透明なコーヒーが話題。

スロバキアの企業「CLR CFF」が新商品の透明なコーヒーを開発・商品化した。 (参照:グットジョブ 水に入れ [&he・・・

記事全文

炭酸水メーカーのソーダストリーム、自然保護・環境改善への提唱で売上好調。

2017年5月10日、世界最大の炭酸水メーカー、ソーダストリームのCEOダニエル・バーンバウムさんが来日。経済 [&he・・・

記事全文

GMコーポレーション、口コミ人気から話題の電子水を使ったスキンケア商品を一般商品化に

2017年4月27日、美容機器、化粧品の製造販売、卸売を行うGMコーポレーションは化粧品の新ライン「エレクトロ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR