横浜市、京急のラッピング車両で飲料水備蓄の呼びかけ

[ 2014/02/03 ]


1月22日、横浜市は京浜急行電鉄とともに1月27日から2ヶ月間、電車の広告などを通じて飲料水の備蓄を呼びかけていくと発表した。(参照:キリンビバレッジが家庭の水備蓄量の調査を実施

ラッピング車両図

image from 横浜市キャンペーン資料

キャンペーン中は、車両内の広告スペースにポスターを貼るほか、先頭部やドア、車窓周辺にシールを貼ったラッピング車両を使用する。使用するポスターは計490枚。シールは計82枚になる。

横浜市は、備蓄用の飲料水「横浜水缶」というオリジナル商品を販売しており、今回は京急とのコラボを記念して、水缶と京急のキャラクターがデザインされた特別パッケージも、350ミリリットル24本入り1,200円で限定8,000箱販売される。

阪神淡路大震災に続き、東日本大震災という大型の震災に見舞われ、国内では防災意識が高まっている。避難場所の確認などとともに、各自治体で勧められているのが、特に生きていく上で欠かせない飲料水や非常食などの備蓄である。

大きな災害が起こり、上下水道の機能が止まってしまった場合、給水車などによる応急給水が始まるまでに3日はかかると言われている。その3日間をしのぐため、1人あたり1日3リットル、3日分なら1人あたり9リットルの備蓄が推奨されている。


関連する記事

アーカイブス

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 初販売へ

皇太子さまの水問題に関する研究の書籍 4月に初販売へ (参照:龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境D [&he・・・

記事全文

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新会社の社名発表

ウェルシィと三菱ケミカルアクア・ソリューションズ合併、新社名は「三菱ケミカルアクア・ソリューションズ」 (参照 [&he・・・

記事全文

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に

岩手県 平成30年度水と緑を守り育てる知事感謝状 2団体に授与 (参照:熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミッ [&he・・・

記事全文

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器を発売

マクセル 蛇口直結型オゾン水生成器「オゾネオアクア ウォーターミックス」を発売 (参照:Watergen US [&he・・・

記事全文

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化するプラットフォームサービス国内提供開始

株式会社アプリックス 水処理システムをIoT化する「HARPS」を国内提供開始 (参照:島津製作所 水中でも使 [&he・・・

記事全文

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」デザイン力のミネラルウォーターを販売開始

株式会社AQUA JACKET 「捨てさせない」というECOから考えたミネラルウォーターの販売開始 (参照:全 [&he・・・

記事全文

龍谷大学講師 生息する魚を推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む

龍谷大学山中裕樹講師 生息する魚を水から推定する新技術「環境DNA」の開発、普及に取り組む (参照:日大工学部 [&he・・・

記事全文

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーターAリスト企業」に選定

サントリー食品インターナショナル(株) 「CDPウォーター Aリスト企業」に3年連続で選定される (参照:コカ [&he・・・

記事全文

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地に決定

熊本市 第4回「アジア・太平洋水サミット」の開催地決定を発表 (参照:IWA世界会議が東京で開催される。)

記事全文

学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」 海水温が観測史上最高を記録

海水温が観測史上最高を記録 学術誌「Advances in Atmospheric Sciences」に記事掲 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR