中国の経済成長を阻む壁 水資源の欠乏と安全保障

[ 2010/08/29 ]



先日、中国の実質国内総生産(GDP)速報値がドル換算ベースで日本を抜き、世界2位に浮上したとのニュースがあった。中には、すぐにでも米国を抜いて世界首位に踊りでるという予測のでは?という恐怖感に近い予測もある。しかし、一方でこの見方に反対する意見もある。高齢化、政治システムの限界、天然資源の枯渇など、中国の経済成長を阻む壁はいくつも上げることができる。その中でも、近年、その重要性が注目されているのが、水資源の欠乏だ。

中国では、河川地下水などの多くの水資源が汚染にさらされている。1人当たりの淡水備蓄量では、中国は米国の5分の1といわれる。北米は汚染されていない水資源が豊富である。そして、世界でも先進的な地域であり、水利用効率も高いといえる。しかし、中国にはそこまでの余裕は無い。もし、中国が経済成長、生活水準の向上を望むなら、今後もますます多くの工業用水、農業用水、生活用水が必要となる。これは、水資源の不足の中で、近隣諸国との軋轢を生みかねない問題も内包している。

この水資源が、不足すれば、当然のことならが、食糧生産、工業生産に関わる水の供給不足となる。そして、都市部における衛生的で、質の高い生活を維持するためには、豊富な淡水を十分に供給することが必要になる。

近年、中国は、近隣諸国との間で水資源の利用に関し多くの軋轢を生みつつある。この問題は中国の経済成長の問題だけではなく、東アジアから世界全体の安全保障の課題としても、今後も対策の研究が必要となるだろう。


関連する記事

アーカイブス

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、「ラベルレス」ミネラルウォーター発売。環境負荷軽減。

アサヒ飲料、商品にロールラベルをつけない(ラベルレス商品)「アサヒおいしい水 天然水 ラベルレスボトル」を発売 [&he・・・

記事全文

日東電工、滋賀事務所において今後5年以内に、「循環型グリーン工場」を目指す

日東電工、滋賀事務所において自社逆浸透膜技術を活用し、今後5年以内に「循環型グリーン工場」を目指す (参照:ラ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR