震災対策に関する調査結果 地震対策の非常用グッズ 飲料水(保存水)準備は3番目

[ 2010/08/30 ]


2010年8月25日、iMiリサーチバンクは震災対策に関する調査結果を発表した。
それによると、地震対策の非常用グッズを用意している人が25%。全体の1/4だ。その1/4の中で更に、備蓄用の飲料水(備蓄水)を準備している人は、各種の非常用グッズの中で、3番目の68.8%になることが分かった。(複数回答可)

9月1日は1923年の関東大震災にちなみ、50年前に「防災の日」に制定されている。この日は地震について考えてみようという日だ。それでは調査を参考に考えてみよう。まず、調査の結果、「非常用持ち出しグッズを用意している」人は約25%で1/4程度にとどまっていることが判明。
では、その震災グッズ内容はどうなっているか。複数回答で調査したところ、もっとも多かったのは「懐中電灯・携帯ライト」で87.0%。飲料水(備蓄水)は、3番目の68.8%となっていた。水と食料は生きていくため欠かせないものだ。しかし、問題なのは「持ち出し品」としてはかさばり過ぎることと、大量にあっては、移動が出来ないこと。水は重いのだ。

この調査では、「非常用持ち出しグッズを用意している」人だけではなく、全体で見たときの38.8%の人が水・食料を備蓄していると回答している。これは、、地震対策の非常用グッズを用意している25%よりも多い。しかし、一方で、水の備蓄は注意が必要なことも忘れてはならない。

阪神・淡路大震災で確認された教訓がある。それは、液体の入ったペットボトルやアルミ缶は家屋の歪みや、横揺れによる家具との圧迫で潰れて水が漏れてしまい、使い物にならなくなってしまうケースが多々あるということだ。

置き場所についてもある程度、分散しておいた方がいい。そすれば、1ケースのうち大半が潰れてしまう事は防げるので、大量に買い込むような場合は備蓄場所についても充分考えておきたい。

給水車による支援を期待し、水は大丈夫だろうと考えるかもしれない。しかし、給水車は各家々を訪ねてポリタンクを一杯にしてくれる事はまず無い。大抵は学校や公園、大きな避難所へ水を取りに行く必要がある。

かといってポリタンクを握りしめて遠く離れた給水車まで行くと、今度は持ち帰るのにかなりの時間が掛かってしまう。ポリタンク1つで20リットル、20kgだ。取っ手が持ちにくい事もあって、大人でも持ち運びはラクじゃない。自転車の荷台にでも載せることができれば、よほどの悪路でなければ大丈夫のはずだ。

地震対策準備といっても、意外に多くの教訓が見逃されているのではないだろうか。


関連する記事

アーカイブス

アスクル(株) 「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

アスクル(株) オリジナル天然水「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞 (参照:(株 [&he・・・

記事全文

首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献

東京「地下神殿」 台風19号による河川の氾濫対策に貢献 (参照:インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水 [&he・・・

記事全文

神戸学院大学とブルボン 「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ

神戸学院大学とブルボン 兵庫県の協力を得て「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ (参照:福光屋 日本 [&he・・・

記事全文

河川環境楽園オアシスパーク 水中探検「水中ドローンアドベンチャー」をスタート

河川環境楽園オアシスパーク 水中の魚が見られる「水中ドローンアドベンチャー」をスタート (参照:(株)チック  [&he・・・

記事全文

葉山町 町管理施設でペット飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置へ

神奈川県葉山町 町管理施設でペットボトル飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置 (参照:ヒルトン名古屋 マイボト [&he・・・

記事全文

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会「水の恵みカード」発行

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会 天神ダムの「水の恵みカード」発行 (参照:国土交通省琵琶湖河川事務 [&he・・・

記事全文

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR