生態系が危機的状態 滋賀県が県をあげて取り組むも進まない琵琶湖の外来種の駆除が問題に!

[ 2014/05/11 ]


ブラックバスなどの外来種が大繁殖し生態系が危機的状態に!現在、滋賀県が県をあげて取り組むも進まない琵琶湖の外来種の駆除が問題になっている。
(参照:滋賀県も駆除に乗り出した外来種の水草「オオバナミズキンバイ」 繁殖地拡大で琵琶湖が危機!

0520琵琶湖外来魚

image from 滋賀県庁

日本でも有数のバス釣りのスポットとして人気のある琵琶湖だが、そのバスが琵琶湖本来の生態系を乱すとして問題になっている。

現在、琵琶湖で繁殖が確認されている外来種は、オオクチバス、ブルーギル、コクチバスなどのブラックバスが中心。滋賀県は、2003年に琵琶湖の固有種を守るための条例を施行。釣り人に外来種のリリースを禁止したり、湖畔に設けた専用のいけすや箱への回収を呼び掛けてきた。しかし、一定の効果はあったが、近年は20トン前後で推移している。

それ以外にも滋賀県は、漁業関係者への捕獲の協力や電気ショッカーボートなどを導入、成果をあげているというが決定打にはかけるという。大切な日本の自然を守るための対策が急がれている。


関連する記事

アーカイブス

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

愛知県 全国で初めて浄化槽点検業者を認定制に

愛知県 全国初、浄化槽点検業者の認定制を検討 (参照:(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設 [&he・・・

記事全文

(株)ドリーマー 「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結

(株)ドリーマー 東海地方で初「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結 (参照:TOKAI 災 [&he・・・

記事全文

山形・福島・新潟 水田での園芸作物栽培に向けての排水技術や先進事例を共有

山形・福島・新潟 水田の排水技術や先進事例を共有、水田栽培の園芸作物産地化へ (参照:未来工業と和仁農園 田ん [&he・・・

記事全文

ジャパンソルト ニュージーランド産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」販売へ

ジャパンソルト NZ産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」を輸入、販売へ (参照:福光屋 日本酒の仕込み水 [&he・・・

記事全文

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水の配達料を無料に

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水「なんたん水」の配達を無料化 (参照:熊本市 震災で寄せられた飲料水13 [&he・・・

記事全文

日立 10月に高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュートを発売へ

日立 高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」発売 (参照:TOKAI 災害時 [&he・・・

記事全文

福光屋 日本酒の仕込み水で作った炭酸水を発売

福光屋 日本酒の仕込み水で作った無糖の炭酸水を発売 (参照:キリンビバレッジ プロテイン入り清涼飲料水を全国の [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR