カワイルカ種の個体数減少が警告する水質汚染 

[ 2010/09/10 ]


2010年9月7日、非営利の環境保護団体、世界自然保 護基金(WWF)ストックホルムで開催中の世界水週間会議で世界規模での水質汚染により、カワイルカ種は個体数が減少の一途にあることを報告し、警鐘を鳴らした。

世界水週間会議では、世界各地から専門家、数千人が水質汚染などの問題について討議している。カワイルカの件はその一環として提示されたものだ。淡水から汽水域に生息するカワイルカ種の個体数は、減少の一途である。既に、絶滅したカワイルカ種もあり、唯一、パキスタン南部シンド州で、インダスカワイルカが若干の増加傾向にあるだけである。

しかし、「増加傾向」といっても微々たるものだ。パキスタンインダス川に棲息するインダスカワイルカの個体数は、2001年の推定約1200頭から、2006年 には約1700頭まで持ち直したという話である。19世紀における生息域に比べれば、現在、その生息域は5分の1であるという事実は覆らない。

カワイルカ種の個体数の減少は、水質汚染と生息域の水量の減少を警告するものでもある。現在、辛うじて絶滅を逃れているカワイルカ種の減少に歯止めがかからないという状況は、彼らのだけの危機ではない。彼らの生息域を圧迫している水質汚染の問題は、いずれは我々の健康的な生活が脅かされる危機へとつかながる可能性のあるものである。


関連する記事

アーカイブス

魚津埋没林博物館 地下水に秘められた力を海水と比較、研究

魚津埋没林博物館 杉材のブロックを使用し地下水に秘められた力を海水と比較、研究 (参照:いちごホールディングス [&he・・・

記事全文

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見、重要試料回収なるか (参照:JAXA、はやぶさ [&he・・・

記事全文

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結、災害時の給水活動に協力 (参照:高知  [&he・・・

記事全文

本山合金製作所 工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発

本山合金製作所と津山工業高等専門学校、工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発 (参照:高知 豪 [&he・・・

記事全文

岐阜県 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成

岐阜県関市 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成、稼働 (参照:関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2 [&he・・・

記事全文

全国清涼飲料連合会 2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す

全国清涼飲料連合会、2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す「プラスチック資源循環宣言」 (参 [&he・・・

記事全文

メタウォーターと月島機械の共同企業体 ベトナム ホイアン市で下水処理施設完成させる

メタウォーターと月島機械の共同企業体(JV)受注の下水処理施設完成 ベトナム ホイアン市 (参照:デンマーク  [&he・・・

記事全文

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」募金で北海道東部地震へ寄付

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」売上の一部を北海道東部地震へ寄付 (参照:アサヒ飲料、 [&he・・・

記事全文

浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化するモジュール「Wクリーン」を共同開発

浪速工作所と日本スレッド 水の浄化モジュール「Wクリーン」を共同開発、工業用水を食品洗浄水に (参照:水の有効 [&he・・・

記事全文

株式会社ブラウンシュガー1ST 水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売

株式会社ブラウンシュガー1ST 特許技術で電気分解した水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売 (参照 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR