東京水道サービス、自治体から水道管漏水検査など受託

[ 2010/09/12 ]


2010年9月下旬から、東京都の第三セクター、東京水道サービス水道管漏水調査業務について、他の自治体からの受託に乗り出す。受託業務の内容は、「独自開発の漏水発見器貸出」、「技術者派遣」となる。この受託業務の目的は、他地域の水道経営改善支援、自社収益の拡大だ。

東京水道サービスによると、自治体範囲を超え、漏水調査などを委託することは、珍しいという。

今回の委託業務の目玉である、小型の漏水発見器は東芝などと共同で開発したものだ。水道使用量の調査員に携帯させることで、 周辺20メートル程度の漏水の可能性のある場所を検出することが可能。漏水の可能性があれば、技術者3~5人により漏水している場所を見つける。

都市部では戸別訪問で了承を得るなど、過去の手法による調査が困難となってきており、漏水の発見が難しくなっている。

東京水道サービスの方式であれば、「水道使用量検査」と、「漏水有無」を同時に調べることが可能。専門技術者は漏水の可能性があった場合のみ派遣すればよい。同社によると、この方法は従来に比べ、半分程度の費用で漏水調査ができるという。

東京水道サービスは既に、埼玉県春日部市群馬県高崎市から漏水調査を一括受注。千葉県流山市からは、水道の水質や水量の調査を受注。今後は更に他の自治体へとサービスを拡大する方針だ。

今後、全国の自治体において、経験を持つ技術者が大量に退職することも、東京水道サービスの事業には追い風となる。

同社が他自治体への営業に乗り出す背景には、東京都の水道の漏水率が3%という世界でもトップレベルの数字を支える高い技術力の存在もある。


関連する記事

アーカイブス

魚津埋没林博物館 地下水に秘められた力を海水と比較、研究

魚津埋没林博物館 杉材のブロックを使用し地下水に秘められた力を海水と比較、研究 (参照:いちごホールディングス [&he・・・

記事全文

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見、重要試料回収なるか (参照:JAXA、はやぶさ [&he・・・

記事全文

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結、災害時の給水活動に協力 (参照:高知  [&he・・・

記事全文

本山合金製作所 工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発

本山合金製作所と津山工業高等専門学校、工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発 (参照:高知 豪 [&he・・・

記事全文

岐阜県 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成

岐阜県関市 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成、稼働 (参照:関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2 [&he・・・

記事全文

全国清涼飲料連合会 2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す

全国清涼飲料連合会、2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す「プラスチック資源循環宣言」 (参 [&he・・・

記事全文

メタウォーターと月島機械の共同企業体 ベトナム ホイアン市で下水処理施設完成させる

メタウォーターと月島機械の共同企業体(JV)受注の下水処理施設完成 ベトナム ホイアン市 (参照:デンマーク  [&he・・・

記事全文

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」募金で北海道東部地震へ寄付

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」売上の一部を北海道東部地震へ寄付 (参照:アサヒ飲料、 [&he・・・

記事全文

浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化するモジュール「Wクリーン」を共同開発

浪速工作所と日本スレッド 水の浄化モジュール「Wクリーン」を共同開発、工業用水を食品洗浄水に (参照:水の有効 [&he・・・

記事全文

株式会社ブラウンシュガー1ST 水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売

株式会社ブラウンシュガー1ST 特許技術で電気分解した水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売 (参照 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR