水は健康のバロメーター。話題の水素水にはどんな効果が期待できるの?

[ 2014/06/18 ]


水は健康のバロメーター。話題の水素水には様々な健康効果が取り上げられているが、どんな効果があるのか調べてみた。(参照:健康博覧会で水素がクローズアップ

0615水素水004

image from Kobayasi Mako

人間の身体は、約70%が水でできています。そう、水の惑星といわれる地球に住んでいる私たち人間も、また水が重要な役目を担っている。だから、毎日摂取する水で健康にも病気にもなるということだ。

これまでにも様々な水の健康効果が取り上げられてきたが、今、話題の中心になっているのが「水素水」だ。地球上で最も早く誕生した原子の一つであり、最も軽い原子でもある水素には、体内で取り込むことで細胞の中にまで浸透。約60億兆個といわれる我々の細胞の隅々にまで行き渡り、活力を取り戻して悪玉の活性酸素を除去してくれる。

ガン、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中などの生活習慣病。アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患、十二指腸潰瘍などの内臓疾患、呼吸器疾患、白内障、リュウマチ、ベーチェット病などの難病、さらにシミ、シワ、老化といった加齢とともにあらわれるエイジング現象まで、現代病といわれるものの約8割が活性酸素が原因だといわれている。

人間の身体にとって悪の根源ともいえる活性酸素は、素早く取り除くことが求められ、これまでもワインやトマト、ニンジンなどの効果があるといわれる食材が取り上げられてきた。しかし、水素水は、これまで良いといわれてきたポリフェノールなどを軽く凌駕する作用を発揮してくれる。

さらに女性にとって嬉しいのは、水素水によって体内の細胞が活性されることで代謝機能が向上。ダイエット効果も期待できるといわれている。

アンチエイジングからダイエットまで効果が期待できる水素水。本格的な夏を目の前に、チェレンジする価値は大である。


関連する記事

アーカイブス

袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。

2017年6月7日、株式会社総合サービスは、袋に水を入れるだけで、「土のう」の役割を果たす新商品「水のう君」の [&he・・・

記事全文

サントリー「オランジーナ」シリーズから「フレンチスパークリング」を新発売。

2017年6月5日、サントリーが「オランジーナ」ブランドから新商品の「フレンチスパークリング」を発売すると発表 [&he・・・

記事全文

大手商社丸紅、ポルトガルに出張所を開設。水関連ビジネスを強化。

2017年5月29日、丸紅株式会社はポルトガルを拠点に、水関連ビジネスを強化、アフリカや南米などでの受注拡大を [&he・・・

記事全文

ナリス化粧品が開発製造した逆浸透膜処理水の需要が拡大。

ナリス化粧品が不純物を通さない逆浸透膜をいう超高性能のフィルラーで濾過した「純水』シトワを製造販売。健康関連や [&he・・・

記事全文

パナソニック、船舶用バラスト水処理設備販売開始。海洋事業に参入。

2017年5月22日、パナソニック環境エンジニアリング株式会社は、バラスト水処理設備の販売開始を発表した。 ( [&he・・・

記事全文

ライオン株式会社、「雨水有効活用のアイデアコンテスト2017」を全国の小学生・中学生を対象に開始。

(見出し)2017年5月18日、水資源保護活動を力を入れているライオン株式会社は、水環境の意識を啓発する活動と [&he・・・

記事全文

王子ホールディングス、水処理事業に参入すると発表。東南アジアでも運用。

2017年5月18日、製紙最大手の王子ホールディングス株式会社は、水処理事業に参入すると発表した。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、透明なコーヒーが話題。

スロバキアの企業「CLR CFF」が新商品の透明なコーヒーを開発・商品化した。 (参照:グットジョブ 水に入れ [&he・・・

記事全文

炭酸水メーカーのソーダストリーム、自然保護・環境改善への提唱で売上好調。

2017年5月10日、世界最大の炭酸水メーカー、ソーダストリームのCEOダニエル・バーンバウムさんが来日。経済 [&he・・・

記事全文

GMコーポレーション、口コミ人気から話題の電子水を使ったスキンケア商品を一般商品化に

2017年4月27日、美容機器、化粧品の製造販売、卸売を行うGMコーポレーションは化粧品の新ライン「エレクトロ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR