拭き掃除もロボットの時代。米iRobotの家庭用掃除ロボット第2弾「床拭きロボット ブラーバ380j」が日本上陸

[ 2014/07/16 ]


米iRobotの家庭用掃除ロボット第2弾「床拭きロボット ブラーバ380j」が日本上陸!セールス・オンデマンド株式会社が、7月4日から公式通販サイトで限定発売している。
(参照:日立GEニュークリア・エナジー、洗浄水を回収する遠隔除染ロボット「アラウンダー」公開

0715拭き掃除ロボット

image from セールス・オンデマンド株式会社

セールス・オンデマンド株式会社が、7月4日から公式通販サイト「アイロボットストア」で限定販売をする「床拭きロボット ブラーバ380j」は、アメリカのiRobotの家庭用掃除ロボット第2弾。

ブラーバは、アメリカのEvolution Roboticが販売していたオートマティック・フロアクリーナー「Mint」に、同社を買収したiRobotが独自の改良を加えて開発したロボット掃除機。現在、世界30ヶ国で販売されているブラーバの電源部を日本仕様に変えたものが「ブラーバ380j」だ。

得意はフローリングやタイル、クッションフロアなどの硬い床の拭き掃除で、後部にある二つの車輪で自走しながら、底面のクリーニングパットで拭いていく。クリーニングパッドは着脱が可能で、取り付けるパッドとクロス、動作モードの組み合わせで「から拭き」「水拭き」が選べるようになっている。

から拭きなら約4時間、水拭きなら約2時間半の連続駆動が可能で、センサーによって異物や段差を検知、自動的に方向転換をする。また、掃除が終了すると最初の場所に戻って停止するので、外出時の掃除にピッタリだ。忙しい主婦の頼もしい味方になりそうだ。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR