江戸時代の名将、加藤清正が作った球磨川の堰復元計画進行中

[ 2014/07/17 ]


名将であり築城の名手として知られる江戸時代の猛将である加藤清正が作った球磨川の堰復元計画が進んでいる。
(参照:荒川知水資料館、「水門・閘門(こうもん)って何? ~ 役割と変遷 ~」をテーマにした企画展を7月13日まで開催!

0715清正の石積み堰 球磨川下流に復活へ

image from 国土交通省八代河川国道事務所

復元計画が進んでいるのは、初代熊本藩主の加藤清正が江戸時代初期に熊本県の球磨川の下流に築いた石積みの堰。

球磨川は国内でも有数の急流として知られている川で、大雨などによって多くの被害を近隣にもたらしてきた。猛将として名を馳せた加藤清正だが、藤堂高虎と並ぶ築城の名手としても知られている。「土木の神様」とも呼ばれ、居城として築いた熊本城は難攻不落の城として知られている。

名城として知られる熊本城のほかにも入国後、加藤清正はたくさんの治水、土木、干拓工事を手掛けており、球磨川の石積みの堰もその一つ。遥拝堰と呼ばれる石積みの堰は、現在の河口から約9㎞の場所にあり、末広がりの形から「八の字堰」ともいわれている。

八の字型の遥拝堰は、急な流れを弱める効果があり、田畑への引水効率のアップや、下流域の瀬や淵の増加をもたらし、アユなどの野生生物が生息する豊かな自然環境を築いた。

しかし、昭和に入り洪水などで流出したため修復されたが、環境の変化により生態系に変化した。今回の復元計画によって、加藤清正の時代の豊かな自然環境が戻ってくることが期待されている。


関連する記事

アーカイブス

(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集

(株)Rist AIによる水質監視システムを活用する水処理施設のパートナーを募集 (参照:メタウォーター(株) [&he・・・

記事全文

オリンパス(株) 水中撮影機能充実のコンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売

オリンパス(株) 水中撮影機能充実の高性能コンデジ「OLYMPUS Tough TG-6」発売へ (参照:ジョ [&he・・・

記事全文

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具を発売

パイロットインキ(株) 水の温度で色が変わるスイーツ作りの玩具「かえちゃOh!!」発売 (参照:NPO法人はち [&he・・・

記事全文

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水を開発

金井学園 大野の地下水でオリジナルペットボトル飲料水『金井学園の水-FUT WATER-』を開発 (参照:サン [&he・・・

記事全文

セブンイレブン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売へ

(株)セブンイレブンジャパン ジェイデン・スミスが手掛ける「JUST WATER」販売開始 (参照:ヒルトン名 [&he・・・

記事全文

国土交通省琵琶湖河川事務所 「かわカード」を作成、無料配布

国土交通省琵琶湖河川事務所 8種類の「かわカード」を作成、無料配布 (参照:NPO法人はちろうプロジェクト 遊 [&he・・・

記事全文

(株)eSPORTS 水圧式のトレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売

株)eSPORTS 水圧式本格トレーニングマシン「ウォーターローイングマシン」発売 (参照:(株)シーエス研究 [&he・・・

記事全文

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム完成

NPO法人はちろうプロジェクト 遊びながら学べる環境カードゲーム「はちリバ」完成 (参照:小山市 「土地改良施 [&he・・・

記事全文

(株)チック 水中ドローンのWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも

(株)チック 水中ドローン「BlueROV2」のWEBショップ開設 導入や運用、専門スクールも (参照:CFD [&he・・・

記事全文

DCMホールディングス 水に浸して使う土のう袋を発売

DCMホールディングス 水に浸すと膨らむ土のう袋を発売 (参照: 厚生労働省 平成31年度予算「災害拠点病院等 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR