ブラジル、サンパウロ ティエテ川の汚染の凄まじさ

[ 2010/09/28 ]


河川の汚染に関しては、昔は日本でも、最近は中国でも話題になった。日本から見て地球の裏がわ、ブラジルにおいても事態は深刻のようだ。ブラジル大サンパウロ都市圏を流れるティエテ川の汚染の凄まじさが現地でも話題になっている。

ティエテ川は、ブラジルで最も汚染が進んでいる川といわれている。地元の環境NPO団体の調査ではサンパウロの各家庭が出す未処理の生活排水が原因であると指摘している。サンパウロ市は世界有数の人口の都市だ、その都市から膨大な生活排水が流れ込むのだから尋常ではない。キッチンの排水溝と川が直結しているという専門家の嘆きも聞こえる。
おまけに、生活排水だけではなく、工業排水も流れ込み、そこには有毒な重金属が含有されるというのだから、まさに川に毒液が流れるようなものだ。

1993年以降、同NPO団体は河川の水質調査を実施している。川面は生分解性洗剤に含まれるリン酸塩やリンが水と反応して泡が一面に広がっている。更に、ヒレ数の異常などの奇形魚発生の可能性指摘され、魚を食べる、動物、人間への影響面も危惧されている。
また、重金属を含む川の水は酸性雨の原因ともなり、農作物被害や、遺跡、建造物への影響も指摘されている。

このような中でも、環境NPO団体の活動により、川の一部では水質か改善した場所もある。しかし、現在も生活排水が未処理のまま川に流れ出している状況は変わらず、このまま状況を憂慮する声も大きくなってきている。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR