大分県、大蘇ダムの抱える問題は、水がたまらないこと。 農業用水の確保へ調査検討へ

[ 2010/10/01 ]


2010年9月30日より、大分県大蘇ダムの抱える問題について、九州農政局は大蘇ダム周辺の河川や県営ダムの活用方法を再検証のため、現地調査を開始した。大蘇ダムの抱える問題は、計画通りの水が溜まらないという、ダムとしてはかなり致命傷に近いものだ。

農林水産省は、大蘇ダムは、当初通りの水の供給は無理と判断。必要な農業用水の確保に様々な方法の検討に入っている。このような状況下において、九州農政局は県営大田にダムや周辺河川、ため池などの現在周辺地域に農業用水を供給している、現状の調査を開始。県営の大谷ダムについては、既に老朽化が進み、十分な農業用水胃の供給は困難な運用状況にあることが改めて判明。
農家は限られた水を時間単位で分け合っている現状だ。

九州農政局では、今回の調査によって周囲の状況を把握し、大蘇ダムに依存しない農業用水確保を図るとしている。しかし、この判断に対して、現地の農家も反発を強めている。まずは、大蘇ダム本体をなんとかして、計画通りに水を供給できるようにすべきだという指摘だ。
この農家側の反発も十分理解できるものであり、ダムの水が溜まらないのでは、農家にとっても堪らぬ話であろう。


関連する記事

アーカイブス

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

愛知県 全国で初めて浄化槽点検業者を認定制に

愛知県 全国初、浄化槽点検業者の認定制を検討 (参照:(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設 [&he・・・

記事全文

(株)ドリーマー 「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結

(株)ドリーマー 東海地方で初「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結 (参照:TOKAI 災 [&he・・・

記事全文

山形・福島・新潟 水田での園芸作物栽培に向けての排水技術や先進事例を共有

山形・福島・新潟 水田の排水技術や先進事例を共有、水田栽培の園芸作物産地化へ (参照:未来工業と和仁農園 田ん [&he・・・

記事全文

ジャパンソルト ニュージーランド産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」販売へ

ジャパンソルト NZ産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」を輸入、販売へ (参照:福光屋 日本酒の仕込み水 [&he・・・

記事全文

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水の配達料を無料に

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水「なんたん水」の配達を無料化 (参照:熊本市 震災で寄せられた飲料水13 [&he・・・

記事全文

日立 10月に高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュートを発売へ

日立 高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」発売 (参照:TOKAI 災害時 [&he・・・

記事全文

福光屋 日本酒の仕込み水で作った炭酸水を発売

福光屋 日本酒の仕込み水で作った無糖の炭酸水を発売 (参照:キリンビバレッジ プロテイン入り清涼飲料水を全国の [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR