安全な水選びを啓蒙する「水を考えるプロジェクト」が発足

[ 2015/03/04 ]


2015年3月4日、医学博士・管理栄養士日本医療栄養センター所長の井上正子氏らが中心となって組織する「水を考えるプロジェクト」が発足する。
(参照:サントリーホールディングス 「水育」の出張授業の受付をスタート

morimizu

Image from Takuma Kimura

水を考えるプロジェクトは、安全な水の選び方や水の活用方法の再考を目的に発足されるもので、水の調査や講習などを通し水にまつわる情報発信を行う予定だ。

具体的な活動としては、「安全性を考慮した水の選び方・飲み方の啓発活動」「飲用水のトレーサビリィティに関する調査・研究」「水の選び方や特性に関する消費者意識の調査・発信」等が予定されており、この他にWEBサイトを利用した情報発信も行う方針だ。

今回水を考えるプロジェクトの参画メンバーには、井上正子氏の他、水ジャーナリストの橋本淳司氏、公立大学法人首都大学東京客員教授の矢野一好氏が名を連ねている。それぞれ専門の違う三人が集まっているだけに、様々な角度からの情報が得られ、今後計画されるセミナー等もバラエティーに富んだ内容が期待できるのではないだろうか。


関連する記事

アーカイブス

宮城県漁協組合 原発処理水の海洋放出に反対 要望書を提出、風評被害の拡大を懸念

宮城県漁協組合 原発処理水の海洋放出に反対 風評被害拡大懸念で要望書を提出 (参照:日本水産・弓ヶ浜水産・日立 [&he・・・

記事全文

観光庁 訪日外国人の受け入れ拡大を目指し水中アクティビティーに指針

観光庁 水中アクティビティーにガイドラインを策定 訪日外国人向けに (参照:(株)セキド 水中スクーター「SU [&he・・・

記事全文

(株)Pale Blue 水の超小型統合推進システムがJAXAの実証テーマに選定

(株)Pale Blue 水の推進システムがJAXAの実証テーマに選定 実証機に搭載へ (参照:(株)島津製作 [&he・・・

記事全文

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態懸念 2年連続で

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態、アオコ大量発生の懸念 (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取 [&he・・・

記事全文

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水を活用したマサバの陸上養殖実証試験をスタート

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水でのマサバの陸上養殖実証試験をスタート (参照:鳥羽水族館 ジュゴンの生 [&he・・・

記事全文

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品を商品化へ

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品をお中元向け商品へ 天満屋で (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委 [&he・・・

記事全文

サンコー(株) 水の循環で体を冷やす「水冷クールベストLite」を発売

サンコー(株) 氷水を活用したクーラーベスト「水冷クールベストLite」を発売 (参照:(株)タカラトミーアー [&he・・・

記事全文

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の出荷台数を2倍に

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の生産ラインを増設、出荷台数を2倍に (参照: (株)日本トリム  [&he・・・

記事全文

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業おおむね完成

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業、出水期を前にほぼ完成 (参照:国土交通省 熊本の記 [&he・・・

記事全文

(一社)海洋連盟 海のPRコンテスト「うみぽす2020」募集スタート

(一社)海洋連盟 海と日本PROJECT「うみぽす2020」募集スタート 9/23まで受付 (参照:八ッ場ダム [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR