中国、北京市 水資源保護を理由にスキー場、高級浴場、ゴルフ場、水を原料とした工場の新規開業を禁止

[ 2010/10/03 ]


2010年9月30日、北京市政府水資源保護を理由に「北京市節約用水弁法(修正草案)」を公布。同法の草案では、水を大量に使用するスキー場高級浴場ゴルフ場水を原料としたの生産工場の新規開業を禁止。更には水使用量が月間5000立方メートルを超える娯楽施設なども同市内での新規開業も禁止するものだ。

このような企業向けの規制だけではなく、規定された範囲内に存在する車の洗車には再生水の使用を義務付け、違反者には罰金1万元(約12万5000円)を課すものとなっている。

問題は新規の開業が出来ないということだけではない。現時点でも、北京市では水の不足から、同市内で開業する水を大量消費する企業については、既に同法により水使用に規制がかけられており、懲罰的な罰金刑が盛り込まれた形で施行されいる。

まず、節水措置の採用。また、月単位で節水管理部門への使用水量報告を行うために遠隔報告水量計の設置が義務付けられている。企業側は、このように義務付けられた節水関連の法規に違反することがあると、1万元から10万元(約125万円)の罰金が課せられることになる。

この修正草案は、現段階では、一般の意見を募集するため10月18日まで公開されているものだ。
中国における水不足の厳しさは、この法律によっても、うかがい知ることができる。


関連する記事

アーカイブス

アンドエレファント(株) 水のみで除菌清掃する「SteamGo」販売開始

アンドエレファント(株) 水で除菌清掃する「SteamGo」販売開始 量販店で (参照:日立 10月に高硬度水 [&he・・・

記事全文

(株)ジェイテクト 新規事業J-WeLLをスタート インドで水管理ソリューション展開

(株)ジェイテクト 新規事業水管理ソリューションJ-WeLLをインドでスタート (参照:インド 大雨や洪水の対 [&he・・・

記事全文

三菱ケミカル キッチンカープロジェクトの運用開始 水を考えるきっかけに

三菱ケミカル キッチンカー『MIZUgo』全国訪問スタート 水を考えるきっかけに (参照:アスクル(株) 「L [&he・・・

記事全文

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR