環境省 ラムサール条約候補地、国内172箇所を選定

[ 2010/10/04 ]


2010年9月30日、環境省では、国内172箇所につき、国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約の基準を満たしているものとし新たに選定。今回選定された172箇所は、干潟47、河口域38、湖沼35、水田・ため池などの人工湿地28となっている。主な選定地は、栃木県の渡良瀬遊水地。愛知県豊田市の東海丘陵湧水湿地群。沖縄県の大浦川、泡瀬干潟などとなっている。

ラムサール条約は、湿地の保存に関する国際条約だ。湿地の生態系保護の目的で1971年に制定されたものだ。今回国内にける主な湿地の選定理由は以下のようになっている。

渡良瀬遊水地」は、北海道を除く国内で唯一100ヘクタールを超える33平方キロの面積をもつ湿地だ。更に環境省の定めるレッドリストの50種の植物を含む700種以上が生息している。「東海丘陵湧水湿地群」は、この地域のみに生息する固有主が存在する。沖縄県の「大浦川」は河口のマングローブ性魚類の多様性。同県の泡瀬干潟は絶滅危惧種の海藻クビレミドロやトカゲハゼの生息地であることが理由になっている。

これら湿地は国内の候補地として、2012年5月に開催される「第11回条約締約国会議」で国内6箇所以上の新規登録を目指し、調整に入る。


関連する記事

アーカイブス

株式会社デンソー 工場見学コースに浄化施設見学コースを新設

株式会社デンソー 工場見学のコースに団体見学者向けの浄化施設見学コースを新設 (参照:長野県 茅野市の農業水利 [&he・・・

記事全文

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す (参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利 [&he・・・

記事全文

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型ドローン開発 地下水路の調査にも

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型調査ドローン開発 地下水路の調査に活用 (参照:魚津埋没林博物館 地下 [&he・・・

記事全文

新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生きたままで出荷可能に

新潟県佐渡海洋深層水 海洋深層水で育てた南蛮エビを生きたままで出荷可能に (参照:IWA世界会議が東京で開催さ [&he・・・

記事全文

ジョンソンヘルスケア株式会社 水流でケアするアイケア用アイマスク発売

ジョンソンヘルスケア株式会社 水流でケアするアイケア用アイマスク「SYNCA(シンカ)ウォーターアイマスク」発 [&he・・・

記事全文

山梨県 ミネラルウォーター税導入検討へ

山梨県 ミネラルウォーター税を導入の見通しへ (参照:オリコン ウォーターサーバーに関する顧客満足度調査の結果 [&he・・・

記事全文

(株)バスクリン 森林を整え、水資源と地球環境を守る活動をスタート

(株)バスクリン 森林を整え、水資源と地球環境を守る「バスクリンの森」プロジェクトをスタート (参照:北海道コ [&he・・・

記事全文

(株)クロスパブリシティ 国内製造初のCBD入り清涼飲料水を発売

(株)クロスパブリシティ 国内製造初のCBD入り清涼飲料水「キャノヴィ ウォーター」発売 (参照:株式会社AQ [&he・・・

記事全文

WOTA(株)AI水処理による水浄化システム「WOTA BOX」本格発売へ

WOTA(株)AI水処理により排水の98%を浄化する「WOTA BOX」本格発売へ (参照:浪速工作所と日本ス [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR