水を考えるプロジェクト 「水のトレーサビリティや安全性に関する調査」の結果を発表

[ 2015/03/20 ]


2015年3月18日、水を考えるプロジェクト「水のトレーサビリティや安全性に関する調査」の結果を公表した。
(参照:安全な水選びを啓蒙する「水を考えるプロジェクト」が発足

mmmmm

Image from 水を考えるプロジェクトのホームページ

今回の調査は10代から60代までの600名を対象に、水の安全性について、安全性を気にするようになったきっかけや、商品との意識の違い等をインターネットリにより査した。

調査では水の安全性を気にするかとの質問に対し、異物混入問題や食品偽装問題など、何らかの形で気にしているという人が37.8パーセントなのに対し、「特に意識していない」という人が62.2パーセントであった。一方で食品の安全性については、「特に意識していない」という人が38パーセント、気にするという人が62パーセントとなり、気にする人と気にしない人の比率が逆になった。

水を選択する際に気にする点は何かとの質問には、1位が価格で2位が鮮度、安全性については3位に留まった。また食品に関しても、安全性よりも価格が重視されている結果が明らかになった。

飲み水に対して不安があるかとの質問には、「ある」と答えた人36.5%を「ない」と答えた人が63.5%と大幅に上回った。また「ある」と答えた人の内訳としては、「給水層や水道管の汚れ」を気にする人が最も多く、次いで「水資源の汚染」「排水による汚染」が続いた。

今回の調査では、水も食品も安全性は気にするが、実際に選ぶ再は価格が重視される傾向である事が判明した。水を考えるプロジェクトは、水の情報を発信し、飲み水に対する意識を高めるための活動を行っている。今後の活動にも注目が集まる。


関連する記事

アーカイブス

JR前橋駅 自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅に

JR前橋駅 水をテーマとした自然環境に優しい駅「エコステ」モデル駅へ (参照:美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「 [&he・・・

記事全文

栃木県 地下の排水設備を給水に活用、露地野菜栽培を省力化へ

栃木県 露地野菜の栽培に地下排水設備を活用 (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用した「田んぼダム」で防 [&he・・・

記事全文

FullDepth 2020年5月に水中探査用のドローンを量産予定

FullDepth 水中探査用のドローンを量産、遠隔操作で点検へ (参照:CFD販売(株) 水中ドローンを使用 [&he・・・

記事全文

ヒルトン名古屋 マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供

ヒルトン名古屋 ウォーターステーションを設置、マイボトル、マイカップ持参で飲料水を無料提供 (参照:株式会社矢 [&he・・・

記事全文

(株)シーエス研究所 首こり専用のマッサージロボット「アクアエース」発売

(株)シーエス研究所 首こり専用のウォーターベッド型マッサージロボ「アクアエース」発売 (参照:ジョンソンヘル [&he・・・

記事全文

中国電力 治水対策としての事前放流を決定

中国電力 中国四国以西初、民間発電目的のダムで事前放流を決定 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダムが操 [&he・・・

記事全文

美祢市 名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ

美祢市 日本100名水育ちの養殖ニジマス「ます次郎」を特産品化へ (参照:新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生き [&he・・・

記事全文

COOL JAPAN AWARD2019 那須の「水庭」が受賞決定

COOL JAPAN AWARD2019 受賞53作決定。「水庭」の受賞も (参照:(株)バスクリン 森林を整 [&he・・・

記事全文

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR