愛媛大学大学院教授 雑草による水や土の浄化、汚染物質を吸収を研究

[ 2010/10/10 ]


2009年9月から、愛媛大学大学院の榊原正幸教授は、中国地方にある銅鉱山の跡地である実験を実施している。
その実験とは、雑草マツバイを使った、水、土の浄化、汚染物質の吸収に関するものである。
銅山跡地の土壌における、環境基準値の6倍を超えるヒ素濃度を10%減らすことができれば実験は成功となる。

研究そのものは、2004年ごろから開始。マツバイの仲間が重金属をよく吸収するというメキシコ研究者の論文が契機となったとのことだ。マツバイはカヤツリグサ科の多年草。全国の用水路やため池などで普通に見かけるいわゆる「雑草」である。この雑草が、土壌に含まれる重金属を吸収し固定する。

同教授が廃坑から採取した汚染土にマツバイを植えたところ、銅、亜鉛、ヒ素、カドミウムなどを蓄積することが分かった。また、一度蓄積された有害物質は、マツバイが枯れても、水や土に還りにくく、固定されていることも分かった。
この、方式が実用化された場合、国内の田畑や鉱山跡地などの土壌汚染に対し、従来の対策に比べ、非常に安価な対策となるといわれている。


関連する記事

アーカイブス

ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催。「日本パビリオン」出展申し込み受付中

2018年3月、第8回世界水フォーラムがブラジルの首都ブラジリアで開催。日本政府主催、「日本パビリオン」出展申 [&he・・・

記事全文

郡上発!水出しコーヒープロジェクト始まる。

水出しコーヒーで町の活性化!郡上八幡湧き水スポット巡り (参照:原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、 [&he・・・

記事全文

電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。 (参照:袋に [&he・・・

記事全文

米南部、記録的大雨で洪水。死者は少なくとも31人。

アメリカ南部に上陸したハリケーン。記録的な大雨で少なくとも死者は31人。 (参照:台風で被災の北海道 治水対策 [&he・・・

記事全文

水を入れるだけで、粉雪のようなかき氷が完成!ートウマ電子工業。

トウマ電子工業、水を入れるだけでふわふわのかき氷ができる瞬間製氷機を製造。 (参照:炭酸水メーカーのソーダスト [&he・・・

記事全文

(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培、アジア展開へ。

沖縄美ら島財団の子会社の(株)グリーンウインド、底面供給方式による水耕栽培で、アジア展開を目指す。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原子力規制委員会、福島第一原発の凍土壁の完全凍結を認可

2017年8月15日、原子力規制委員会は東京電力福島第1原発の凍土壁の完全凍結への工事を認可した。 (参照:福 [&he・・・

記事全文

インドのムンバイで、青い犬が発見される。工場排水が原因か?

インドのムンバイで青い犬が次々と目撃される。工場から排出される汚染水を飲んだことが原因か? (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発 [&he・・・

記事全文

福島第一原発の地下水の水位が低下。一時漏洩の恐れ。

福島第一原発四号機近くの水位が一時低下、汚染水の漏洩の恐れあるも、確認されず。 (参照:第一原発トリチウム水の [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR