中国主要7河川の水質モニタリング調査発表 依然、汚染は深刻なレベル

[ 2010/10/13 ]


2010年10月10日、中国の新聞社による中国主要7河川水質に関するモニタリング調査が発表された。対象は、長江、黄河、珠江、松花江、淮河、海河、遼河の中国を代表する7河川流域となる。それによると、飲料水に適した水質とされる割合は57.1%。全年比で2.1%の増加となった。しかし、急激な経済成長に影の部分ともいえる公害・河川の汚染は依然として深刻なレベルにあると指摘している。

中国側の環境、健康安全部門の関係者によると、上記の7大河川の流域では、有機汚染の被害が深刻となっているという。中国市民の飲料水、はこれらの河川流域からの供給源がその大部分を占めるといっていい状況だ。そのため、これらの河川の汚染は市民生活に大きな影響を与える事故を起こしているという。

特に、水道が普及していない農村部では自体は更に深刻となる。周辺土壌の汚染により水質の安全が確認できない状況にあるからだ。これにより法定伝染病が発生するきかっけとなっており、2006年の段階では全法定伝染病患者の約28%が水の汚染が原因であるとみられている。

更に、1990年代以降の化学肥料の使用も河川の富栄養化を招いている。この結果、アオコの大量発生がおきているという。また、農薬の流出事故なども危惧されており、実際に化学工場からの薬物流出事故があったことは記憶に新しい。
中国内の専門家も危険性は認識し、警鐘を鳴らし続けているようではあるが、その警鐘がどこまで届くかは、今はまだ分からない状況だ。


関連する記事

アーカイブス

株式会社矢野経済研究所 ミネラルウォーターや宅配水市場に関する調査の結果を公開

株式会社矢野経済研究所 宅配水ほか水市場に関する調査の結果を公開 (参照:山梨県 ミネラルウォーター税導入検討 [&he・・・

記事全文

小山市 「土地改良施設カード」作成 農業水利施設への興味促す

小山市 「土地改良施設カード」作成&配布し、農業水利施設への興味促す (参照:長野県 茅野市の農業水利施設を利 [&he・・・

記事全文

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型ドローン開発 地下水路の調査にも

(株)ディーゼル・ワークショップ 陸上型調査ドローン開発 地下水路の調査に活用 (参照:魚津埋没林博物館 地下 [&he・・・

記事全文

新潟県佐渡海洋深層水 南蛮エビを生きたままで出荷可能に

新潟県佐渡海洋深層水 海洋深層水で育てた南蛮エビを生きたままで出荷可能に (参照:IWA世界会議が東京で開催さ [&he・・・

記事全文

ジョンソンヘルスケア株式会社 水流でケアするアイケア用アイマスク発売

ジョンソンヘルスケア株式会社 水流でケアするアイケア用アイマスク「SYNCA(シンカ)ウォーターアイマスク」発 [&he・・・

記事全文

山梨県 ミネラルウォーター税導入検討へ

山梨県 ミネラルウォーター税を導入の見通しへ (参照:オリコン ウォーターサーバーに関する顧客満足度調査の結果 [&he・・・

記事全文

(株)バスクリン 森林を整え、水資源と地球環境を守る活動をスタート

(株)バスクリン 森林を整え、水資源と地球環境を守る「バスクリンの森」プロジェクトをスタート (参照:北海道コ [&he・・・

記事全文

(株)クロスパブリシティ 国内製造初のCBD入り清涼飲料水を発売

(株)クロスパブリシティ 国内製造初のCBD入り清涼飲料水「キャノヴィ ウォーター」発売 (参照:株式会社AQ [&he・・・

記事全文

WOTA(株)AI水処理による水浄化システム「WOTA BOX」本格発売へ

WOTA(株)AI水処理により排水の98%を浄化する「WOTA BOX」本格発売へ (参照:浪速工作所と日本ス [&he・・・

記事全文

ユニチカ コンクリートを高品質化させる湿潤養生シート開発

ユニチカ コンクリートを高品質化させる湿潤養生シート『アクアパック』開発 (参照:島津製作所 水中でも使用可能 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR