JST バケツ一杯の水で水中に生息するか魚の種類を分析する新技術を発表

[ 2015/08/10 ]


2015年7月22日、科学技術振興機構(JST)は水を調べることで、そこにどのような魚が生息するかが分る新技術を開発したと発表した。
(参照:神戸大学の教授 水のDNA分析でオオサンショウウオの生息域を調べる技術を発表

sasasa

Image from TANAKA Juuyoh (田中十洋)

この新技術は、千葉県立中央博物館の宮正樹主席研究員、東北大学、東京大学、沖縄美ら島財団、神戸大学、龍谷大学、北海道大学の研究グループにより開発されたものである。

これまで海や川などにどのような魚が生息するかを調べるには、実際に水中に潜りったり網で魚を捕るなど手間と時間が必要であった。また、実際に魚を観察しても、その種類が何であるかを特定するには、専門的知識と経験が必要とされていた。

今回の開発された新技術では、海や川から水をくみあげ、水中に放出されている魚の粘膜や糞などのDNAを分析することで、そのDNAを放出した魚を判定する。

分析は対象となる水域からバケツ1杯程度の水をくみ、それをろ過した後、DNAを分析するというものである。現在は参照できるDNAデータは5,000程度であるが、今後このデータが充実すれば、世界中の海や川での調査が可能になるという。

今回の技術の詳細は、JSTのホームページで確認することができる。


関連する記事

アーカイブス

国土交通省 熊本の記録的な豪雨1000ヘクタール以上浸水

国土交通省 4日からの熊本豪雨 1000ヘクタール余り浸水か (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発 [&he・・・

記事全文

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取った水草をシカのエサに

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 阿寒湖で除去した水草を乾燥させシカのエサに (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水 [&he・・・

記事全文

開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動

神奈川県開成町 全国初「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)」庁舎 始動 (参照:大阪市 コンセッション方 [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダム貯水の事前放流についてのガイドライン制定

国土交通省 ダムの事前放流についてのガイドライン制定 事前放流は3日前から開始 (参照:国土交通省 ダムの新た [&he・・・

記事全文

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR