水を考えるプロジェクト 都道府県別に調査した「防災に関する調査」の結果を公表

[ 2015/09/15 ]


2015年9月1日、水を考えるプロジェクトは都道府県別に調査した「防災に関する調査」の結果を公表した。
(参照:水を考えるプロジェクト 「ママと水のトレーサビリティに関する調査」の結果を公表

mmmhfg

Image from 水を考えるプロジェクトのホームページ

この調査は「防災の日」である9月1日にあわせ行われたもので、都道府県ごとに10代から60代の男女100名、計4700名を対象に行ったもので、災害時の対策や備蓄の実態などについて質問をした。

調査の結果、緊急時のために備蓄や家具の固定など、何らかの対策を行っているのは全体の約60パーセントにとどまり、残りの約40パーセントの人は「災害対策を実施していない」と回答した。

また災害対策として備蓄をしている人は全体の約3分の1で、備蓄を行っている人にその内容を問うたところ、「水」と回答した人が最も多く、次いで「食料」、トイレットペーパーなどの「日用品」が続いた。

また水の備蓄を都道府県単位でみると千葉県、神奈川県、東京都では約50パーセントとの人が「備蓄あり」と回答する一方で、佐賀県、長崎県、山口県、島根県ではこれが20パーセントを切っており、都道府県ごとで災害備蓄に対する意識に差があることが判明した。

調査の詳細、結果については、水を考えるプロジェクトのホームページで見る事が可能だ。


関連する記事

アーカイブス

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

愛知県 全国で初めて浄化槽点検業者を認定制に

愛知県 全国初、浄化槽点検業者の認定制を検討 (参照:(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設 [&he・・・

記事全文

(株)ドリーマー 「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結

(株)ドリーマー 東海地方で初「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結 (参照:TOKAI 災 [&he・・・

記事全文

山形・福島・新潟 水田での園芸作物栽培に向けての排水技術や先進事例を共有

山形・福島・新潟 水田の排水技術や先進事例を共有、水田栽培の園芸作物産地化へ (参照:未来工業と和仁農園 田ん [&he・・・

記事全文

ジャパンソルト ニュージーランド産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」販売へ

ジャパンソルト NZ産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」を輸入、販売へ (参照:福光屋 日本酒の仕込み水 [&he・・・

記事全文

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水の配達料を無料に

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水「なんたん水」の配達を無料化 (参照:熊本市 震災で寄せられた飲料水13 [&he・・・

記事全文

日立 10月に高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュートを発売へ

日立 高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」発売 (参照:TOKAI 災害時 [&he・・・

記事全文

福光屋 日本酒の仕込み水で作った炭酸水を発売

福光屋 日本酒の仕込み水で作った無糖の炭酸水を発売 (参照:キリンビバレッジ プロテイン入り清涼飲料水を全国の [&he・・・

記事全文

大型台風19号が日本列島に接近中 国が断水対策や停電対策を呼びかけ

大型台風19号(ハギビス)が日本列島に接近 国が断水対策や停電対策を呼びかけ (参照:DCMホールディングス  [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR