ナイル川流域9カ国会議、水流配分で対立激化

[ 2010/05/11 ]


アフリカ大陸を流れる世界最長の河川ナイル川の取水量をめぐって、上流域と下流域双方の諸国が満足するような水資源再分配の「より公正な配分」を目標に協議を行っていたが話し合いは決裂した。上流域の諸国はエジプトスーダン抜きの7カ国で新協定の調印を行うことを主張、流域9カ国の緊張感が高まっている。


ナイル川

世界最長の河川 ナイル川


上流域諸国(ブルンジ、コンゴ民主共和国、エチオピア、ケニア、ルワンダ、タンザニア、ウガンダ)は、エジプトとスーダン抜きで今月中旬にも新協定を結ぶと発表。新協定には水の安全保障や、ナイル川の水源を利用した新規プロジェクトを立ち上げる際の事前通知、プロジェクトの実施には流域国の同意がいること、エジプトとスーダンの歴史的権利の保護などは含まれていない。

背景には約半世紀前に結ばれた現協定があり、協定に基づきエジプトは総流量の半分以上に当たる年間555億m3、スーダンは185億m3の取水が認められている。古来からナイル川と共に歩んできたエジプトでは近年の急激な人口増の影響もあり、簡単には受け入れられない事情もある。

エジプトとスーダンは上流域諸国が両国抜きで合意に調印する流れに反対するとともに、対立点を解決するための協議を継続するとの構想を提案。一方、上流各国も「水が必要ならエジプトは上流国から買うべきだ」というケニアの主張を筆頭に、両者の溝は容易には埋まらなそうだ。



関連する記事

アーカイブス

魚津埋没林博物館 地下水に秘められた力を海水と比較、研究

魚津埋没林博物館 杉材のブロックを使用し地下水に秘められた力を海水と比較、研究 (参照:いちごホールディングス [&he・・・

記事全文

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見

NASA探査機OSIRIS-REx 小惑星ベンヌで水の成分発見、重要試料回収なるか (参照:JAXA、はやぶさ [&he・・・

記事全文

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結

日本水道協会と水資源機構が「災害時における支援活動に関する協定」を締結、災害時の給水活動に協力 (参照:高知  [&he・・・

記事全文

本山合金製作所 工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発

本山合金製作所と津山工業高等専門学校、工場排水から高効率でフッ素除去ができる磁性吸着剤を開発 (参照:高知 豪 [&he・・・

記事全文

岐阜県 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成

岐阜県関市 小水力発電施設「板取川清流発電所」が完成、稼働 (参照:関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2 [&he・・・

記事全文

全国清涼飲料連合会 2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す

全国清涼飲料連合会、2030年度までにペットボトルの有効利用100%を目指す「プラスチック資源循環宣言」 (参 [&he・・・

記事全文

メタウォーターと月島機械の共同企業体 ベトナム ホイアン市で下水処理施設完成させる

メタウォーターと月島機械の共同企業体(JV)受注の下水処理施設完成 ベトナム ホイアン市 (参照:デンマーク  [&he・・・

記事全文

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」募金で北海道東部地震へ寄付

北海道コカ・コーラボトリング 「い・ろ・は・す 天然水」売上の一部を北海道東部地震へ寄付 (参照:アサヒ飲料、 [&he・・・

記事全文

浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化するモジュール「Wクリーン」を共同開発

浪速工作所と日本スレッド 水の浄化モジュール「Wクリーン」を共同開発、工業用水を食品洗浄水に (参照:水の有効 [&he・・・

記事全文

株式会社ブラウンシュガー1ST 水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売

株式会社ブラウンシュガー1ST 特許技術で電気分解した水でできた洗浄剤「水洗いシュシュ」シリーズ 発売 (参照 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR