味の素 「宴会・飲み会に関する実態調査」の結果を公表

[ 2016/01/17 ]


2016年1月12日、味の素株式会社のウェルネス事業部が「宴会・飲み会に関する実態調査」の結果を公表した。
(参照:味の素 熱中症対策 知識があっても対応は遅れがちになっていることが判明

gggg

Image from 味の素株式会社のプレリリース

この調査は年1回以上酒を飲む30~70代の男女500人を対象に、お酒の席で飲みすぎてしまうか、その後の体調の変化と体調を整えるための行動などを調査したものである。

調査の中で、「宴会・飲み会でつい飲みすぎてしまいますか」との問いには約46パーセントが「当てはまる」と回答し、また「宴会・飲み会の終了後もしくは翌朝、体調の変化がありますか」との問いにも約46パーセントが「当てはまる」と答えた。

続いて、どのような体調の変化を感じるかを複数選択で質問したところ、「口渇感(口が渇く)」が57.3パーセントと最も多く、次いで「体のだるさ」が56.4パーセント、「頭痛」が45.7パーセントと続いた。

そして、体調を整えるためにする行動について複数回答で質問したところ、「水を飲む」が59.2パーセントと最も多く、次いで「睡眠をたっぷり取る」が35.2パーセント、「スポーツドリンクを飲む」が21.2パーセントと続いた。

今回の調査では、飲酒後の体調不良から回復するために水やスポーツドリンクを意識的に取り入れている人が多い事が判明したが、味の素株式会社では「経口補水液」の摂取を勧めている。

二日酔いの一要因である脱水からの回復には、水分と一緒に塩分を摂取する必要がある。味の素株式会社が経口補水液を勧めるのは、経口補水液が水やスポーツドリンクよりも効率的に水と塩分を体に摂取できるよう設計された飲料水だからだ。

味の素株式会社は、必要に応じて経口補水液を取り入れることを「水活」とよび、水活を推進するとともに「水分補給の重要性と経口補水液」というサイトを開設し情報を提供している。


関連する記事

アーカイブス

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

愛知県 全国で初めて浄化槽点検業者を認定制に

愛知県 全国初、浄化槽点検業者の認定制を検討 (参照:(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設 [&he・・・

記事全文

(株)ドリーマー 「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結

(株)ドリーマー 東海地方で初「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結 (参照:TOKAI 災 [&he・・・

記事全文

山形・福島・新潟 水田での園芸作物栽培に向けての排水技術や先進事例を共有

山形・福島・新潟 水田の排水技術や先進事例を共有、水田栽培の園芸作物産地化へ (参照:未来工業と和仁農園 田ん [&he・・・

記事全文

ジャパンソルト ニュージーランド産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」販売へ

ジャパンソルト NZ産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」を輸入、販売へ (参照:福光屋 日本酒の仕込み水 [&he・・・

記事全文

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水の配達料を無料に

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水「なんたん水」の配達を無料化 (参照:熊本市 震災で寄せられた飲料水13 [&he・・・

記事全文

日立 10月に高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュートを発売へ

日立 高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」発売 (参照:TOKAI 災害時 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR