経産省の水ビジネス国際展望研究会、中国やインド、アジアの水ビジネスへ

[ 2010/05/05 ]


日本経済産業省が設置した水ビジネス国際展望研究会(座長:伊丹東京理科大教授)では第3回研究会を開催し、日本の水ビジネス産業の今後の展望、中国やインドなど新興国東南アジアへの対策などを発表しました。

水ビジネス国際展望研究会では、世界の水市場は2007年では36.2兆円、2025年には86.5兆円になると予測しており、日本の水処理技術や製品、上下水道の運営ノウハウなどを活かし官民上げて海外市場に展開しようとしています。

同研究会は人口の増加や経済発展・工業化の進展の著しい中国やインド、東南アジア諸国に注目し、今後水処理に関する需要が高まると予測しています。

インドは世界の人口の16%である11億人もの人がひしめく大国ですが、水源はわずか4%しかないとか。上水の普及率は70%で下水はわずか30%程度、高い経済成長率に促され、今後さらに水ビジネス関連の市場も伸びると考えられています。
とはいえ、インド国内での水道管理は主に州政府が行っており、州ごとの規制や地域間紛争、不明確な責任の所在など、海外からの市場参入にはいくつかの障害がありそうです。


関連する記事

アーカイブス

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

愛知県 全国で初めて浄化槽点検業者を認定制に

愛知県 全国初、浄化槽点検業者の認定制を検討 (参照:(株)Rist AI水質監視システムを活用する水処理施設 [&he・・・

記事全文

(株)ドリーマー 「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結

(株)ドリーマー 東海地方で初「ウォーターメーカー」のマスターエージェンシー契約を締結 (参照:TOKAI 災 [&he・・・

記事全文

山形・福島・新潟 水田での園芸作物栽培に向けての排水技術や先進事例を共有

山形・福島・新潟 水田の排水技術や先進事例を共有、水田栽培の園芸作物産地化へ (参照:未来工業と和仁農園 田ん [&he・・・

記事全文

ジャパンソルト ニュージーランド産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」販売へ

ジャパンソルト NZ産ミネラルウォーター「アンティポディーズ」を輸入、販売へ (参照:福光屋 日本酒の仕込み水 [&he・・・

記事全文

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水の配達料を無料に

和歌山県串本町 高齢者世帯の災害備蓄水「なんたん水」の配達を無料化 (参照:熊本市 震災で寄せられた飲料水13 [&he・・・

記事全文

日立 10月に高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュートを発売へ

日立 高硬度水や井戸水にも対応可能な家庭用エコキュート「ナイアガラ タフネス」発売 (参照:TOKAI 災害時 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR