パテント・リザルト 膜分離活性汚泥法、特許総合力のランキングの企業調査結果を発表 トップはクボタ、続いて三菱レイヨン、東レ

[ 2010/11/06 ]


2010年11月2日、企業の経営データ分析、調査会社である株式会社パテント・リザルトから、膜分離活性汚泥法(MBR)及びMBR装置について、国内の特許総合力調査の結果が発表された。膜分離活性汚泥法は、下水や工業排水の処理に沈殿池を必要としないため、省スペース化が出来ることから注目を集めている技術であり、その市場も急速に拡大している。尚、本調査結果のデータは同社から販売される。

今回の同社の調査では、同社の独自評価方法である「パテントスコア」をベースとして、特許の質と量から総合的に見た評価を実施。その結果、トップにクボタ、続いて2位菱レイヨン、3位東レとなった。

今回の調査で顕著な点は、トップとなったクボタの出願した特許により、他社の特許出願の多くが、拒絶査定となっている点である。調査対象の特許の約1割がクボタの先行特許により拒絶査定となっているということである。これはクボタの研究、技術が他社よりも一歩先んじていることを示すものであり、この点も、同分野で、GEに次ぐ世界2位となる同社の高いシェアに繋がっているものとみられる。


関連する記事

アーカイブス

(株)タカラトミーアーツ コースが作れるウォータースライダー型流しそうめん 発売

(株)タカラトミーアーツ カスタマイズ可能なウォータースライダー型流しそうめん発売 (参照:ヤンマー(株) 新 [&he・・・

記事全文

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水 [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置4機種販売

(株)日本トリム 電解水透析®多人数用透析用水作製装置「EW-SP75」4機種販売 (参照:(株)コバテクノロ [&he・・・

記事全文

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー発売

(有)サプライズ 水道水と塩だけで次亜塩素酸水が作れるミスト型スプレー「ジアイレーサー」発売 (参照:(株)コ [&he・・・

記事全文

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運続ける

明石市 「全国豊かな海づくり大会」に向け海底耕運に注力 (参照: 山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜 [&he・・・

記事全文

(株)セキド 水中スクーター「SUBLUE WHITESHARK MIX」の販売価格を改定

(株)セキド 水中スクーター「WHITESHARK MIX」の価格改定 59,400円(税込)に (参照:ヤン [&he・・・

記事全文

2020年の世界水週間の中止が決定 新型コロナで

2020年世界水週間 COVID-19により開催中止 (参照:2020年ストックホルム水大賞 ジョン・チェリー [&he・・・

記事全文

八ッ場ダム 水陸両用バス納車 両用バス群馬県初導入

八ッ場ダム 群馬県水陸両用バス初導入 納車完了 (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替 [&he・・・

記事全文

ディーエムソリューションズ(株) アルピナウォーターの満足度調査の結果を公開

ディーエムソリューションズ(株) アルピナウォーターの顧客満足度調査の結果を公開 (参照:アサヒ飲料(株) 「 [&he・・・

記事全文

2020年ストックホルム水大賞 ジョン・チェリー博士が受賞 地下水の研究で

ジョン・チェリー博士 地下水の研究で2020年ストックホルム水大賞を受賞 (参照:名古屋大学、九州大学 1滴の [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR