BRITA Japan株式会社  携帯型浄水器fill&goを発売

[ 2017/02/03 ]


BRITA Japan株式会社が2017年2月6日、新商品「fill&go」を発売する。
(参照:三菱レイヨン・クリンスイ 和食に適した水を作る浄水器「和食のためのクリンスイ」を発売すると発表

Image from BRITA Japan株式会社のホームページ

fill&goは、通勤や通学、スポーツなどの外出時にも持ち歩きが可能な携帯の形浄水器だ。使い方はボトルに水道水を入れフタを装着するだけとシンプルだ。カートリッジはフタに掲載されており、水を飲もうとボトルを傾けたタイミングでろ過される。したがって飲み口から出てくる水は、常にろ過したての綺麗な水となる。

fill&goのカートリッジは超微粒子活性炭500万個の集合体で7gと小さいが、遊離残留塩素や総トリハロメタン等9項目の除去が可能だ。また、コストも水1Lあたり約4.5円、プラスチックゴミも出ない等、経済的で環境的にもエコな商品となっている。

fill&goは本体サイズが直径74mm、高さ230mm、重量は約170gで容量は600mlとなっている。パープル、ライム、ブルー、ピンクの4つのカラーバリエーションがある。価格はオープンだが本体とカートリッジ1個のセットで2,500円前後となる見込みだ。


関連する記事

アーカイブス

「汚染水アイスキャンディー」が話題。台湾の学生が水質汚染問題を訴える。

台湾の学生が水質汚染問題を訴えるために考案した「汚染水アイスキャンディー」が話題。 (参照:豊洲市場 地下水か [&he・・・

記事全文

ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工場に導入、日本水環境学会の技術奨励賞を受賞。

ライオン株式会社は自社で開発し、同社の千葉工場に導入した製造工程排水のリサイクル技術で、公益社団法人日本水環境 [&he・・・

記事全文

袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。

2017年6月7日、株式会社総合サービスは、袋に水を入れるだけで、「土のう」の役割を果たす新商品「水のう君」の [&he・・・

記事全文

サントリー「オランジーナ」シリーズから「フレンチスパークリング」を新発売。

2017年6月5日、サントリーが「オランジーナ」ブランドから新商品の「フレンチスパークリング」を発売すると発表 [&he・・・

記事全文

大手商社丸紅、ポルトガルに出張所を開設。水関連ビジネスを強化。

2017年5月29日、丸紅株式会社はポルトガルを拠点に、水関連ビジネスを強化、アフリカや南米などでの受注拡大を [&he・・・

記事全文

ナリス化粧品が開発製造した逆浸透膜処理水の需要が拡大。

ナリス化粧品が不純物を通さない逆浸透膜をいう超高性能のフィルラーで濾過した「純水』シトワを製造販売。健康関連や [&he・・・

記事全文

パナソニック、船舶用バラスト水処理設備販売開始。海洋事業に参入。

2017年5月22日、パナソニック環境エンジニアリング株式会社は、バラスト水処理設備の販売開始を発表した。 ( [&he・・・

記事全文

ライオン株式会社、「雨水有効活用のアイデアコンテスト2017」を全国の小学生・中学生を対象に開始。

(見出し)2017年5月18日、水資源保護活動を力を入れているライオン株式会社は、水環境の意識を啓発する活動と [&he・・・

記事全文

王子ホールディングス、水処理事業に参入すると発表。東南アジアでも運用。

2017年5月18日、製紙最大手の王子ホールディングス株式会社は、水処理事業に参入すると発表した。 (参照:経 [&he・・・

記事全文

原料は、豆、水、カフェインのみ。話題の世界初、透明なコーヒーが話題。

スロバキアの企業「CLR CFF」が新商品の透明なコーヒーを開発・商品化した。 (参照:グットジョブ 水に入れ [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR