炭酸水メーカーのソーダストリーム、自然保護・環境改善への提唱で売上好調。

[ 2017/05/15 ]


2017年5月10日、世界最大の炭酸水メーカー、ソーダストリームのCEOダニエル・バーンバウムさんが来日。経済的で地球にも優しい同社商品ソーダメーカーをアピールした。
(参照:BRITA Japan株式会社  携帯型浄水器fill&goを発売


image from sodastream株式会社のウェブサイト

ソーダストリームは、1903年に家庭で簡単に炭酸飲料を作られるという、革新的なシステム、ソーダメーカーを開発。現在、世界45カ国で販売されている。2011年に日本での販売を開始して以来、順調に売上を伸ばしている。

炭酸を作るスターターキットにガスシリンダーをセット、専用ボトルに水を入れてボタンを押せば、炭酸水が出来る。この簡単さ、手軽さが人気の理由の1つだが、同社が強調している、「市販のペットボトルを使わずに、地球環境に配慮している」というところも、売上好調の理由として注目されている。

市販のペットボトルで炭酸水を買うよりも経済的で、且つ地球環境汚染を防ぐ事ができるという2大アピールポイントが消費者に魅力を与えている。
このほど来日した、CEOダニエル・バーンバウムさんは地球をペットボトル汚染から救い、ペットボトルを使わないという選択の大切さを強調した。


関連する記事

アーカイブス

株式会社クボタ、次世代の水道管を開発

パイプメーカーの株式会社クボタが新耐震管のGENEX管を開発した。 (参照:和歌山市、水道水の濁りで3万5千世 [&he・・・

記事全文

自然環境を破壊しない水力発電、「Cappa」

茨城製作所が開発した新しい水力発電「Cappa」 (参照:ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工 [&he・・・

記事全文

ウォータージェン、空気から飲料水出来る装置の開発。

イスラエルの企業、ウォータージェンが空気から飲料水を作る装置を開発。 (参照:太陽光発電で空気から飲料水を作り [&he・・・

記事全文

和歌山市、水道水の濁りで3万5千世帯に影響

和歌山市、誤操作により水道水に濁り。3万5千世帯に影響。 (参照:霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍の [&he・・・

記事全文

福島第一原発、汚染水を巡り公聴会開催へ

福島第一原発の汚染水処理を巡り、今夏公聴会を開催することが決定 (参照:福島第一原発、台風の影響でで汚染水1万 [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「アサヒクリアラテ from おいしい水」を新発売

アサヒ飲料、低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロのカフェラテ「アサヒ クリアラテ from おいしい水」を新発 [&he・・・

記事全文

成分は100%水の家庭用洗剤。「ウォータークリーナー」

成分が100%水の家庭用エコ洗剤、「クラスアッシュ ウォータークリーナー」発売中。 (参照:花粉を水に変えるス [&he・・・

記事全文

月に大量の氷か。月の隕石からその痕跡を発見。

東北大、月の隕石から月に大量の氷がある可能性を発見。 (参照:ブラジル、ブラジリアで第8回世界水フォーラム開催 [&he・・・

記事全文

霧島連山、硫黄山噴火。ふもと下流で2,4倍のヒ素検出。

霧島連山、硫黄山の噴火後、宮崎側の河川で2,4倍のヒ素検出も被害報告なし。 (参照:東京五輪、お台場会場で基準 [&he・・・

記事全文

新潟、「水と土の芸術祭」のパスポート前売り始まる

新潟で7月〜10月に開催される「水と土の芸術祭」。お得に回れるパスポート前売り発売始まる。 (参照:静岡・三島 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR