炭酸水メーカーのソーダストリーム、自然保護・環境改善への提唱で売上好調。

[ 2017/05/15 ]


2017年5月10日、世界最大の炭酸水メーカー、ソーダストリームのCEOダニエル・バーンバウムさんが来日。経済的で地球にも優しい同社商品ソーダメーカーをアピールした。
(参照:BRITA Japan株式会社  携帯型浄水器fill&goを発売


image from sodastream株式会社のウェブサイト

ソーダストリームは、1903年に家庭で簡単に炭酸飲料を作られるという、革新的なシステム、ソーダメーカーを開発。現在、世界45カ国で販売されている。2011年に日本での販売を開始して以来、順調に売上を伸ばしている。

炭酸を作るスターターキットにガスシリンダーをセット、専用ボトルに水を入れてボタンを押せば、炭酸水が出来る。この簡単さ、手軽さが人気の理由の1つだが、同社が強調している、「市販のペットボトルを使わずに、地球環境に配慮している」というところも、売上好調の理由として注目されている。

市販のペットボトルで炭酸水を買うよりも経済的で、且つ地球環境汚染を防ぐ事ができるという2大アピールポイントが消費者に魅力を与えている。
このほど来日した、CEOダニエル・バーンバウムさんは地球をペットボトル汚染から救い、ペットボトルを使わないという選択の大切さを強調した。


関連する記事

アーカイブス

散水ショーで踊って盛り上がろう。東京ディスニーランドで「ディズニー夏祭り2017」が開催。

散水ショーでびしょ濡れ必至。東京ディスニーランドで日本の祭りをアレンジした「ディズニー夏祭り2017」がスター [&he・・・

記事全文

第一原発トリチウム水の処分に苦慮。「海洋放出」発言に波紋も。

東京電力福島第一原発のトリチウム水処理に苦慮。汚染水処理の道は厳しい。 (参照:東京電力 地震で核燃料プールの [&he・・・

記事全文

ビヨンセがユニセフ(国連児童基金)とパートナーシップを組み、アフリカ、ブルンジに安全できれいな水を提供。

米国出身の世界的歌手、ビヨンセがユニセフと組んでアフリカ、ブルンジに安全な水と衛生環境を提供した。 (参照:イ [&he・・・

記事全文

水質汚染が深刻化する中国。世界中の水処理企業が好機をうかがう。

廃棄物が増加し、水質汚染が深刻化する中国に対し、世界の水処理企業が注目、好機を伺っている。 (参照:「汚染水ア [&he・・・

記事全文

福岡市水道局が「水道水パーク」を期間限定でオープン。

2017年7月28日から30日、福岡市水道局がJR博多シティつばめの杜ひろばにて「屋上de水道水パーク」を開催 [&he・・・

記事全文

エミレーツ航空、水資源を配慮した機体洗浄法を採用。

2017年6月4日、エミレーツ空港が水資源を配慮した機体洗浄法の採用を発表した。 (参照:ライオン、排水リサイ [&he・・・

記事全文

「汚染水アイスキャンディー」が話題。台湾の学生が水質汚染問題を訴える。

台湾の学生が水質汚染問題を訴えるために考案した「汚染水アイスキャンディー」が話題。 (参照:豊洲市場 地下水か [&he・・・

記事全文

ライオン、排水リサイクルシステムを開発、自社の千葉工場に導入、日本水環境学会の技術奨励賞を受賞。

ライオン株式会社は自社で開発し、同社の千葉工場に導入した製造工程排水のリサイクル技術で、公益社団法人日本水環境 [&he・・・

記事全文

袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。

2017年6月7日、株式会社総合サービスは、袋に水を入れるだけで、「土のう」の役割を果たす新商品「水のう君」の [&he・・・

記事全文

サントリー「オランジーナ」シリーズから「フレンチスパークリング」を新発売。

2017年6月5日、サントリーが「オランジーナ」ブランドから新商品の「フレンチスパークリング」を発売すると発表 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR