炭酸水メーカーのソーダストリーム、自然保護・環境改善への提唱で売上好調。

[ 2017/05/15 ]


2017年5月10日、世界最大の炭酸水メーカー、ソーダストリームのCEOダニエル・バーンバウムさんが来日。経済的で地球にも優しい同社商品ソーダメーカーをアピールした。
(参照:BRITA Japan株式会社  携帯型浄水器fill&goを発売


image from sodastream株式会社のウェブサイト

ソーダストリームは、1903年に家庭で簡単に炭酸飲料を作られるという、革新的なシステム、ソーダメーカーを開発。現在、世界45カ国で販売されている。2011年に日本での販売を開始して以来、順調に売上を伸ばしている。

炭酸を作るスターターキットにガスシリンダーをセット、専用ボトルに水を入れてボタンを押せば、炭酸水が出来る。この簡単さ、手軽さが人気の理由の1つだが、同社が強調している、「市販のペットボトルを使わずに、地球環境に配慮している」というところも、売上好調の理由として注目されている。

市販のペットボトルで炭酸水を買うよりも経済的で、且つ地球環境汚染を防ぐ事ができるという2大アピールポイントが消費者に魅力を与えている。
このほど来日した、CEOダニエル・バーンバウムさんは地球をペットボトル汚染から救い、ペットボトルを使わないという選択の大切さを強調した。


関連する記事

アーカイブス

三菱ケミカル キッチンカープロジェクトの運用開始 水を考えるきっかけに

三菱ケミカル キッチンカー『MIZUgo』全国訪問スタート 水を考えるきっかけに (参照:アスクル(株) 「L [&he・・・

記事全文

大阪水上バス アクアライナー「お花見ナイトクルーズ」運航 4/5まで

大阪水上バス アクアライナー3/26〜4/5限定「お花見ナイトクルーズ」運航 (参照:ラグナシア 冬季限定イベ [&he・・・

記事全文

ナイキ 新たな企業宣言を策定 北極海航路不使用の立場を明確化

ナイキ コーポレイトプレッジを策定 北極海航路の不使用を宣言 (参照:サンフランシスコ空港 ペットボトル入り飲 [&he・・・

記事全文

スウェーデン SmartShakeシリーズの新製品が日本初上陸

スウェーデン 大人気シェーカー「SmartShake」シリーズ新作が日本上陸 (参照:セブンイレブン ジェイデ [&he・・・

記事全文

東京五輪 会場内へペットボトルの持ち込み容認か

2020年東京五輪 熱中症リスク軽減のためペットボトルの持ち込み容認か  (参照: サンフランシスコ空港 ペッ [&he・・・

記事全文

三浦工業(株) バラスト水処理装置が米認証取得、米国への寄港可能に

浦工業(株) バラスト水処理装置が米国沿岸警備隊の認証取得、米国への寄港可能に (参照:サンフランシスコ空港  [&he・・・

記事全文

ラグナシア 冬季限定イベントに水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場

ラグーナテンボス ラグナシア園内 水上イルミネーション「Frozen Ocean」登場 (参照:山陰海岸ジオパ [&he・・・

記事全文

国土交通省 内水氾濫のハザードマップ作成を自治体に求める

国土交通省 内水ハザードマップ作成を自治体に求める (参照:首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献)

記事全文

防災科学技術研究所 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験

防災科学技術研究所と一条工務店 「耐水害住宅」降雨施設で公開実験 (参照:四日市市 応急給水栓として水供給でき [&he・・・

記事全文

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート

長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活用した実証実験をスタート NTT東日本が協力 (参照:(株)Rist AI [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR