袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。

[ 2017/06/14 ]


2017年6月7日、株式会社総合サービスは、袋に水を入れるだけで、「土のう」の役割を果たす新商品「水のう君」のモニター募集を発表した。
(参照:建設技術研究所 水災害リスクアラートサービスを開始


image from 総合サービスのウェブサイト

この「水のう君」は、袋に土の代わりとして水を入れ、積み重ねて土のうと同様の止水効果を得ることが出来るという。大雨の際の初期の止水対策として、玄関前や自動ドアの前に積み上げて使用する。特に、土のうの手配の難しい都市部での需要が期待できる。

水を袋に入れて1分程注ぐだけで利用可能。満水で約10kg。対策準備が素早く簡単に出来る。特許取得の高密閉「エクシール」のダブルチャックと圧力分散構造を施した高強度特殊性袋を採用。丈夫で水が漏れにくい構造になっている。
中の水を捨てれば簡単に廃棄でき、袋を乾かせばくり返し使用することが可能
また、水道水だけでなく、風呂の残り湯、川や池の水、海水、プールの水なども使えることが出来る。

温暖化の影響とも考えられている近年の異常気象で、多くの地域でゲリラ豪雨や水害の被害が問題となっている。初期の対策としては土のう袋の設置が挙げられるが、都市部では土のうを作るための土を得ることは簡単ではない。そんな都心でも簡単に使えるのがこの商品の大きな特徴。

袋のサイズは、縦500mm、横350mm。「水のう君セット」は水のう袋30枚、封袋スライダー2個、防水シート1枚、止水クッション1枚、防水テープ(20m)1巻、保護用土のう袋30枚。重量約5.0kg。セット価格は2万9800円(税抜き)。

現在モニターを募集中で、同社に問い合わせをすれば、抽選で20名(20セット)に無料サンプルを提供している。(キャンペーン期間6/8~8/9)


関連する記事

アーカイブス

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態懸念 2年連続で

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態、アオコ大量発生の懸念 (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取 [&he・・・

記事全文

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水を活用したマサバの陸上養殖実証試験をスタート

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水でのマサバの陸上養殖実証試験をスタート (参照:鳥羽水族館 ジュゴンの生 [&he・・・

記事全文

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品を商品化へ

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品をお中元向け商品へ 天満屋で (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委 [&he・・・

記事全文

サンコー(株) 水の循環で体を冷やす「水冷クールベストLite」を発売

サンコー(株) 氷水を活用したクーラーベスト「水冷クールベストLite」を発売 (参照:(株)タカラトミーアー [&he・・・

記事全文

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の出荷台数を2倍に

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の生産ラインを増設、出荷台数を2倍に (参照: (株)日本トリム  [&he・・・

記事全文

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業おおむね完成

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業、出水期を前にほぼ完成 (参照:国土交通省 熊本の記 [&he・・・

記事全文

(一社)海洋連盟 海のPRコンテスト「うみぽす2020」募集スタート

(一社)海洋連盟 海と日本PROJECT「うみぽす2020」募集スタート 9/23まで受付 (参照:八ッ場ダム [&he・・・

記事全文

AFUストア 手動掃除機&水拭きモップの2WAYクリーナーの先行販売を開始

AFUストア 手動掃除機&水拭きモップクリーナー「deerma TB900」を先行販売 (参照: (株)セキド [&he・・・

記事全文

国土交通省 熊本の記録的な豪雨1000ヘクタール以上浸水

国土交通省 4日からの熊本豪雨 1000ヘクタール余り浸水か (参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発 [&he・・・

記事全文

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取った水草をシカのエサに

阿寒湖のマリモ保全推進委員会 阿寒湖で除去した水草を乾燥させシカのエサに (参照:ホクレン 災害時の牛の飲み水 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR