ビヨンセがユニセフ(国連児童基金)とパートナーシップを組み、アフリカ、ブルンジに安全できれいな水を提供。

[ 2017/07/13 ]


米国出身の世界的歌手、ビヨンセがユニセフと組んでアフリカ、ブルンジに安全な水と衛生環境を提供した。
(参照:イオンワンパーセントクラブ ミャンマーとカンボジアの水事情改善へ25,536,584円の募金を贈呈


image from africanewsのウェブサイト

米国出身で世界的なポップシンガーであるビヨンセは、ユニセフ(国連児童基金)とのパートナーシップの元、アフリカのブルンジの子供達のために安全できれいな水を提供するプロジェクトを開始した。「BEYGOOD4BURUNGI(ビーグッドフォーブルンジ)」と呼ばれるこのプロジェクトは、特に飲料水の環境整備が脆弱と言われる東アフリカの内陸国ブルンジに暮らす人々のため、井戸を建設し、衛生教育を与え、飲料水と衛生設備を与えようというものだ。

ブルンジに暮らす5人に2人は、きれいな水を手に入れることが出来ない状況だという。水や衛生環境に起因する病気が、子供達も含め人々の死因につながっている。ブルンジが直面している水不足は、そのまま子供達の健康の危機ともつながる。ユニセフによると、12人に1人の子供達が5歳になる前に亡くなっている。

ビヨンセは「安全な水へのアクセスは、基本的な人権。子供達にきれいで安全な水を提供することは、彼らの命を守るだけではなく、健康と教育、そして明るい未来を提供することにつながる」とコメントしている。

現在ブルンジの200万人以上の人々が、井戸を探し、水を汲むために長い道のりを歩き、子供達は学校に行く機会を無くし、特に女の子がその仕事を強いられ、その道のりで危険にさらされているという。

米国ユニセフのキャリル・スターン会長は「このユニークなパートナーシップは、ブルンジや他の世界の子供達にきれいな水を提供するために、ユニセフの長年に渡る専門性と、社会変革を引き起こすことの出来るエンターテイメント業界の影響力の融合が形になったものだ。」とコメントした。


関連する記事

アーカイブス

日田天領水 長期飲用のマウス実験の結果を国際誌に掲載 抗肥満効果など

日田天領水 長期飲用のマウス実験の結果を国際誌に掲載 大分大学医学部と共同研究 (参照: アサヒ飲料(株) 「 [&he・・・

記事全文

農研機構 農業用水路の流水熱をヒートポンプの熱源として活用可能に

農研機構 農業用水路に高い熱利用が期待できることを発表 ヒートポンプの熱源に (参照:山形・福島・新潟 水田で [&he・・・

記事全文

(株) P.G.C.D. ジャパン 「水」画像または動画の投稿で浄水剤を寄付

(株) P.G.C.D. ジャパン 3月22日『世界水の日』にちなみ水画像の投稿で浄水剤の寄付 (参照:ナイキ [&he・・・

記事全文

大成建設 複数の汚染物質を同時に分解する分解菌「N23株」を開発 世界初

大成建設 地下水の複数の汚染物質を同時に分解する「N23株」を開発  (参照:名古屋大学、九州大学 1滴の水滴 [&he・・・

記事全文

鳥羽水族館 ジュゴンの生息を水中DNA「PCRプライマーセット」で調査

鳥羽水族館 水中のDNAからジュゴンの生息を確認できる調査法を開発 (参照:河川環境楽園オアシスパーク 水中探 [&he・・・

記事全文

中国 メコン川流域淡水魚水族館「メコン川水底世界」オープン 

中国 中国国内初メコン川流域の淡水魚水族館「メコン川水底世界」オープン  (参照:河川環境楽園オアシスパーク  [&he・・・

記事全文

大阪市大正区 川と一体化した複合商業施設「タグボート大正」オープン

大阪市大正区 河川敷に川と一体化した複合商業施設「タグボート大正」をオープン (参照:大阪水上バス アクアライ [&he・・・

記事全文

ヤンマー(株) 新しいマリンアクティビティ「Wheeebo(ウィーボ)」のサービスを開始

ヤンマー(株) マリンアクティビティ「Wheeebo(ウィーボ)」ハワイでサービス開始 (参照:河川環境楽園オ [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替え制度作りへ着手

国土交通省 洪水対策のダム容量減量時に発電容量の付け替えができる仕組み作りへ (参照: 国土交通省 内水氾濫の [&he・・・

記事全文

名古屋大学、九州大学 1滴の水滴で5ボルト以上の電気を生む素子開発

名古屋大学と九州大学の教授グループ 1滴の水滴で5ボルト以上発電する素子開発 (参照:神戸学院大学とブルボン  [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR