畳やカーペットやの水汚れを水洗いできる掃除機、スイトル好評発売中。

[ 2017/08/10 ]


世界初、カーペットについた液状の汚れを水洗い出来る掃除機用クリーナーヘッド、「Switle(スイトル)」好評発売中。
(参照:エミレーツ航空、水資源を配慮した機体洗浄法を採用。


image from 株式会社シリウスのウェブサイト

Switle(スイトル)は今ある家庭用掃除機の先に取り付けるだけで水洗い掃除機に早変わりさせる世界初のクリーナーヘッド。掃除機では吸えない液状の汚れ、コーヒー、ソース、醤油、ペットのおしっこなど、これまで雑巾で拭き取るくらいしか出来なかった悩ましい汚れ。このスイトルを使えば、ノズルから水を噴射して液状の汚れを浮き上がらせ、そのまま汚水ごと吸い込んでしまうという今までにない発想の掃除機だ。

使い方は簡単。タンクに水を入れ、掃除機のホースにスイトルを取り付け、掃除機のスイッチをONすると自動的に水洗い運転を開始する。終わったらスイトルのカバーを開けて、汚水を捨てるだけ。 このスイトルには動力はなく、特許技術の逆噴射ターボファンユニットによって掃除機の吸引力だけを使い、水の噴射、吸い取りを実現。本体を丸ごと水洗いすることも可能にした。さらに、汚れを閉じ込め、空気と分離し水が掃除機へ流入することを完全に防ぐことが出来る。

狙った汚れを落とす瞬間を見て楽しめるように、デザインされたシースルー型のノズルを採用し、どんな世代でもストレスなく使えるようにハンドル部分をデザイン、ノズルと底面の角度にも徹底的にこだわって開発された。 このスイトル、日本メーカーのキャニスター型掃除機(スティックタイプやロボット掃除機などは不可)、ダイソン(注:キャニスター型掃除機のみ)に取り付けが可能となっている。


関連する記事

アーカイブス

農研機構 農業用水路の流水熱をヒートポンプの熱源として活用可能に

農研機構 農業用水路に高い熱利用が期待できることを発表 ヒートポンプの熱源に (参照:山形・福島・新潟 水田で [&he・・・

記事全文

(株) P.G.C.D. ジャパン 「水」画像または動画の投稿で浄水剤を寄付

(株) P.G.C.D. ジャパン 3月22日『世界水の日』にちなみ水画像の投稿で浄水剤の寄付 (参照:ナイキ [&he・・・

記事全文

大成建設 複数の汚染物質を同時に分解する分解菌「N23株」を開発 世界初

大成建設 地下水の複数の汚染物質を同時に分解する「N23株」を開発  (参照:名古屋大学、九州大学 1滴の水滴 [&he・・・

記事全文

鳥羽水族館 ジュゴンの生息を水中DNA「PCRプライマーセット」で調査

鳥羽水族館 水中のDNAからジュゴンの生息を確認できる調査法を開発 (参照:河川環境楽園オアシスパーク 水中探 [&he・・・

記事全文

中国 メコン川流域淡水魚水族館「メコン川水底世界」オープン 

中国 中国国内初メコン川流域の淡水魚水族館「メコン川水底世界」オープン  (参照:河川環境楽園オアシスパーク  [&he・・・

記事全文

大阪市大正区 川と一体化した複合商業施設「タグボート大正」オープン

大阪市大正区 河川敷に川と一体化した複合商業施設「タグボート大正」をオープン (参照:大阪水上バス アクアライ [&he・・・

記事全文

ヤンマー(株) 新しいマリンアクティビティ「Wheeebo(ウィーボ)」のサービスを開始

ヤンマー(株) マリンアクティビティ「Wheeebo(ウィーボ)」ハワイでサービス開始 (参照:河川環境楽園オ [&he・・・

記事全文

国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替え制度作りへ着手

国土交通省 洪水対策のダム容量減量時に発電容量の付け替えができる仕組み作りへ (参照: 国土交通省 内水氾濫の [&he・・・

記事全文

名古屋大学、九州大学 1滴の水滴で5ボルト以上の電気を生む素子開発

名古屋大学と九州大学の教授グループ 1滴の水滴で5ボルト以上発電する素子開発 (参照:神戸学院大学とブルボン  [&he・・・

記事全文

山形県南陽市 ふるさと納税で消滅危機の「白竜湖」復活を目指す

山形県南陽市 消滅危機の「白竜湖」復活の資金をふるさと納税で募集 (参照:長野県 諏訪湖の水質調査にIoTを活 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR