電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

[ 2017/09/06 ]


バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。
(参照:袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。


image from バロクックジャパンのウェブサイト

バロクックジャパン株式会社は、電気もガスも火もいらない、水だけで加熱が出来る調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力していくという。簡単に調理が出来る理由、それはヒートパックという水をかけると化学反応を起こして熱を発生させる袋にある。かける水は、水道水、雨水、海水、川の水など現地調達できるもので良いので、災害時などライフラインがストップした時にも、温かい食事を食べることができる。パーツは全て食品検査もクリアしているので、安心して調理ができる。

使い方は、まずアウターコンテナにヒートパックと水を入れる。数秒後に発熱が始まり蒸気が発生したら、アウターコンテナの上に、食品を入れたステンレスボウルを重ねて蓋をしてゆっくりと待つだけ。これだけで、レトルト食品からゆで卵、赤ちゃん用のミルクまで幅広いバリエーションの調理ができるという優れもの。
調理時間の目安は、ご飯の温め直しが20分、ゆで卵が好みにより10~30分、冷凍・冷蔵食品が25~30分、インスタント麺が15分、スープ・コーヒー・お茶が10分ほどだ。

耐熱温度は120℃、耐冷温度は-20℃で、食洗器の使用が可能なので、食べた後のお手入れも簡単。形は角型、丸型、タンブラー型など、サイズは320ml、850mlなど、分量や食べ物に合わせて選べる。ヒートパックは約3年間使用できるから、非常用として備える時も安心して保管ができる。


関連する記事

アーカイブス

アスクル(株) 「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞

アスクル(株) オリジナル天然水「LOHACO Water」が2019年度グッドデザイン賞を受賞 (参照:(株 [&he・・・

記事全文

首都圏外郭放水路が台風19号による氾濫対策に貢献

東京「地下神殿」 台風19号による河川の氾濫対策に貢献 (参照:インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水 [&he・・・

記事全文

神戸学院大学とブルボン 「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ

神戸学院大学とブルボン 兵庫県の協力を得て「ひょうごBOSAI天然水」共同開発、商品化へ (参照:福光屋 日本 [&he・・・

記事全文

河川環境楽園オアシスパーク 水中探検「水中ドローンアドベンチャー」をスタート

河川環境楽園オアシスパーク 水中の魚が見られる「水中ドローンアドベンチャー」をスタート (参照:(株)チック  [&he・・・

記事全文

葉山町 町管理施設でペット飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置へ

神奈川県葉山町 町管理施設でペットボトル飲料販売廃止 ウォーターサーバー設置 (参照:ヒルトン名古屋 マイボト [&he・・・

記事全文

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会「水の恵みカード」発行

宮崎 大淀川右岸地区管理体制整備推進協議会 天神ダムの「水の恵みカード」発行 (参照:国土交通省琵琶湖河川事務 [&he・・・

記事全文

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を使ったオリジナル日本酒「あさぎ」を発売

(株)プリンスホテル 「南魚沼のおいしい湧き水」を仕込み水に使った日本酒「あさぎ」を発売へ (参照: 福光屋  [&he・・・

記事全文

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリをリリース

(株)日本トリム 整水器業界初 健康セミナー体験ARアプリ「日本トリム」をリリース (参照:日立 10月に高硬 [&he・・・

記事全文

インド 大雨や洪水の対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討

インド・ムンバイ市 大雨や洪水等災害対策に日本の首都圏外郭放水路の導入を検討 (参照:三井住友建設(株) カン [&he・・・

記事全文

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりのサービスを強化へ

カインズ、クラシアンと業務提携へ 水まわりの緊急サービスや施工面を強化へ (参照:日立 10月に高硬度水や井戸 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR