電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具。

[ 2017/09/06 ]


バロクックジャパン株式会社、水だけで加熱ができる調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力する。
(参照:袋に土の代わりとして水を入れ土のうの代わりとして使える画期的な新商品、「水のう君」。モニター募集。


image from バロクックジャパンのウェブサイト

バロクックジャパン株式会社は、電気もガスも火もいらない、水だけで加熱が出来る調理器具「バロクックシリーズ」の販売に注力していくという。簡単に調理が出来る理由、それはヒートパックという水をかけると化学反応を起こして熱を発生させる袋にある。かける水は、水道水、雨水、海水、川の水など現地調達できるもので良いので、災害時などライフラインがストップした時にも、温かい食事を食べることができる。パーツは全て食品検査もクリアしているので、安心して調理ができる。

使い方は、まずアウターコンテナにヒートパックと水を入れる。数秒後に発熱が始まり蒸気が発生したら、アウターコンテナの上に、食品を入れたステンレスボウルを重ねて蓋をしてゆっくりと待つだけ。これだけで、レトルト食品からゆで卵、赤ちゃん用のミルクまで幅広いバリエーションの調理ができるという優れもの。
調理時間の目安は、ご飯の温め直しが20分、ゆで卵が好みにより10~30分、冷凍・冷蔵食品が25~30分、インスタント麺が15分、スープ・コーヒー・お茶が10分ほどだ。

耐熱温度は120℃、耐冷温度は-20℃で、食洗器の使用が可能なので、食べた後のお手入れも簡単。形は角型、丸型、タンブラー型など、サイズは320ml、850mlなど、分量や食べ物に合わせて選べる。ヒートパックは約3年間使用できるから、非常用として備える時も安心して保管ができる。


関連する記事

アーカイブス

アリゾナ州立大学 小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見

アリゾナ州立大学 「はやぶさ」が持ち帰った小惑星イトカワの粒子から水の痕跡を発見 (参照:NASA探査機OSI [&he・・・

記事全文

メタウォーター(株)の共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択

メタウォーター(株)を含む共同研究体 下水処理設備を統合制御、国交省事業に採択される (参照:大阪市水道局と日 [&he・・・

記事全文

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を緩和方向へ見直し

兵庫県 瀬戸内海への排水基準を見直しへ 基準緩和への動き (参照:浪速工作所と日本スレッド 工業用水を浄化する [&he・・・

記事全文

高知県宿毛市 日本初スポーツクライミング設備のあるダムを整備へ

高知県宿毛市 横瀬川ダムの壁面をスポーツクライミングとして活用へ (参照:日大工学部 水田が持つ貯水機能を活用 [&he・・・

記事全文

東芝 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業を受注

東芝インフラシステムズ(株) 岩手県における工業用水道の浄水場建設事業の受注を発表 (参照:三井住友建設(株) [&he・・・

記事全文

CFD販売(株) 水中ドローンを使用したダム点検の実証試験

CFD販売(株) 水中ドローンを使用し、大分県でダム点検実証試験を実施 (参照:(株)ディーゼル・ワークショッ [&he・・・

記事全文

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用300ml缶製造

名古屋市 おいしい水道水PRへ向けてPR用「名水」300ml缶製造 (参照:双葉地方水道企業団 福島の安全な水 [&he・・・

記事全文

三井住友建設(株) カンボジアでの上水道拡張整備工事を落成

三井住友建設(株) カンボジアで上水道拡張整備工事の落成式を挙行 (参照:カンボジア 国内最大級の水力発電ダム [&he・・・

記事全文

大阪市水道局と日立製作所 中長期の水需要予測に関する共同研究開始

大阪市水道局と日立製作所 ビッグデータやAIを駆使した水需要予測に関する共同研究開始 (参照:米Flo Tec [&he・・・

記事全文

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書まとめる

ユニセフとWHO 「保健ケア施設における水と衛生」報告書で世界の水供給についてまとめる (参照:IWA世界会議 [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR