コーヒー豆のカフェインを二酸化炭素と水だけで除去。国内初のデカフェコーヒー発売へ

[ 2017/10/05 ]


アンカフェシュクレ日本国内加工で初めて生豆からカフェインを抜いたデカフェコーヒーを発売へ。
(参照:郡上発!水出しコーヒープロジェクト始まる。

image from アンカフェシュクレのウェブサイト

Un Cafe Sucre(アンカフェシュクレ)株式会社は超臨界技術センターと共同で、二酸化炭素と水だけを使用して、国内初となるコーヒーの生豆からカフェインを取り除く技術を確立した。これは「超臨界二酸化炭素抽出」という技術で、今年12月には日本初となる国内加工でのデカフェコーヒーを「innocent coffee」という名称で発売をする予定だ。

現在、日本に輸入されている生豆の脱カフェイン法は、ほぼ海外技術に依存しているという。一般的にデカフェ処理は、有機溶媒抽出法、水抽出法、超臨界二酸化炭素抽出法が主流で、有機溶媒処理されたデカフェは日本国内で販売が禁止されている。今回アンカフェシュクレと超臨界技術センターが開発した方法は、水抽出法と違い短時間で、そして工程の中で一切有機溶媒を使用することなく、水と二酸化炭素のみを使用して抽出が出来る。

世界中のコーヒー流通量の中で、デカフェの占める割合は約10%以上と言われる中、日本国内の流通量は1%未満という。世界的には成長分野でありながら、日本では味や風味が損なわれて美味しくないのではという考えを持つ方が多いことなど、まだまだ認知度が広まっていないのが現状だ。
この日本初の国内加工技術が開発されたことにより、日本のデカフェ市場に「安心安全」というキーワードが加わり、妊婦や体調などの理由でカフェイン摂取に制限のある方、仕事中に何倍もコーヒーを飲む習慣のある方などに美味しく安心安全なデカフェという選択肢を提供出来ることになる。


関連する記事

アーカイブス

観光庁 訪日外国人の受け入れ拡大を目指し水中アクティビティーに指針

観光庁 水中アクティビティーにガイドラインを策定 訪日外国人向けに (参照:(株)セキド 水中スクーター「SU [&he・・・

記事全文

(株)Pale Blue 水の超小型統合推進システムがJAXAの実証テーマに選定

(株)Pale Blue 水の推進システムがJAXAの実証テーマに選定 実証機に搭載へ (参照:(株)島津製作 [&he・・・

記事全文

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態懸念 2年連続で

滋賀県 琵琶湖の低酸素状態、アオコ大量発生の懸念 (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委員会 マリモ保護目的で摘み取 [&he・・・

記事全文

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水を活用したマサバの陸上養殖実証試験をスタート

日本水産・弓ヶ浜水産・日立造船 地下水でのマサバの陸上養殖実証試験をスタート (参照:鳥羽水族館 ジュゴンの生 [&he・・・

記事全文

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品を商品化へ

岡山理科大学 好適環境水で養殖したウナギの加工品をお中元向け商品へ 天満屋で (参照:阿寒湖のマリモ保全推進委 [&he・・・

記事全文

サンコー(株) 水の循環で体を冷やす「水冷クールベストLite」を発売

サンコー(株) 氷水を活用したクーラーベスト「水冷クールベストLite」を発売 (参照:(株)タカラトミーアー [&he・・・

記事全文

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の出荷台数を2倍に

森永乳業(株) 殺菌水生成器「ピュアスター」の生産ラインを増設、出荷台数を2倍に (参照: (株)日本トリム  [&he・・・

記事全文

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業おおむね完成

京都府福知山市 「福知山市域における総合的な治水対策」事業、出水期を前にほぼ完成 (参照:国土交通省 熊本の記 [&he・・・

記事全文

(一社)海洋連盟 海のPRコンテスト「うみぽす2020」募集スタート

(一社)海洋連盟 海と日本PROJECT「うみぽす2020」募集スタート 9/23まで受付 (参照:八ッ場ダム [&he・・・

記事全文

AFUストア 手動掃除機&水拭きモップの2WAYクリーナーの先行販売を開始

AFUストア 手動掃除機&水拭きモップクリーナー「deerma TB900」を先行販売 (参照: (株)セキド [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR