太陽光発電で空気から飲料水を作り出す水筒。自己充電ボトル、Fontus(フォンタス)

[ 2017/10/16 ]


太陽光発電で空気中の湿気から水を作り出す水筒、Fontus(フォンタス)。
約1時間で500mlの水生成も可能。
(参照:電気、ガス、火不要。雨水、海水で加熱できる調理器具


image from Fontusのウェブサイト

Fontus(フォンタス)は、太陽電池を使い、空気中の湿気から水を取り出し、飲み水としてペットボトルに満たすという画期的な水筒だ。
仕組みは露が発生するメカニズムの応用で、湿った空気を冷却することで水分を取り出すというシンプルなものだ。発明元はオーストリア。
このフォンタスには、ハイカー向けのAiro(エアロ)とサイクリスト向けのRyde(ライド)の2種類のモデルがある。

エアロは太陽光発電で動き、水筒のカバー部分が太陽光パネルとなっている。水を作りたい時は、カバーを外して太陽光を当て、取り付けられている電動ファンで空気を取り込み空気を冷やして水を貯める。
一方、ライドは同様に太陽光パネルは付いているが、電動ファンは付いていない。こちらは、自転車で走るときに生まれる気流が、ボトルの中に水を取り込む手助けをしてくれるというものだ。
ある程度の気温と湿度のある地域であれば、1時間で約500mlの水を生成できるという。大自然の中でトレッキングや登山、セーリング、サイクリングを楽しむのが好きな人にはうってつけの魔法のようなボトルではないか。

フォンタスは2014年にジェームズ・ダイソン賞を受賞、今後大量生産を可能にするためのクラウドファウンディグキャンペーンサイトがオープンするという。


関連する記事

アーカイブス

いちごホールディングス 地下水探査新システムの開発に成功、販売へ

いちごホールディングス 地下水探査の新システムの開発に成功、探査範囲拡大へ (参照:JAXA、はやぶさ2「リュ [&he・・・

記事全文

横浜ウォーター JICAから水道事業支援プロジェクトを受注 南アの水道事業を支援

横浜ウォーター 南アフリカ共和国の水道事業支援プロジェクトをJICAから受注 (参照:安全な水をマダカスカルの [&he・・・

記事全文

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPR「ふくしま木戸川の水」発売

双葉地方水道企業団 福島の安全な水をPRする「ふくしま木戸川の水」約2万本を発売 (参照:水道水を充填したペッ [&he・・・

記事全文

株式会社MTG 「SIXPAD」シリーズに水を使った新たなトレーニングアイテムを発売

株式会社MTG  「SIXPAD」シリーズに新たなトレーニングアイテム、水で身体を鍛える「SIXPAD Wat [&he・・・

記事全文

株式会社ファーストリテイリング ジーンズの加工時の水使用量を最大99%削減

「ユニクロ」の株式会社ファーストリテイリングがジーンズ加工時の水使用量を9割以上削減する技術を開発 (参照:ト [&he・・・

記事全文

高知 豪雨対策に地下に巨大貯留管を整備

高知市、豪雨対策として江ノ口地区北部の地下に大規模貯留管を整備  (参照:現代につながる江戸時代からの上水)

記事全文

デンマーク 雨水を循環させて環境に役立てながら洪水を防止する画期的な歩道塗装を採用

デンマークの首都コペンハーゲンで雨水を自然循環させながら洪水を防止する歩道塗装を採用 (参照:運河の大掃除!オ [&he・・・

記事全文

関西電力、富山県と締結。「黒部ルート」を2024年6月から一般開放へ

関西電力、富山県と「黒部ルートの一般開放・旅行商品化に関する協定」締結。2024年6月から黒部ルート一般開放へ [&he・・・

記事全文

JR東海 リニアトンネル工事に伴う大井川水系流量問題で妥協案

JR東海、リニア新幹線南アルプストンネル静岡工区の大井川水系流量問題で妥協案 (参照:現代につながる江戸時代か [&he・・・

記事全文

アサヒ飲料、小学生向け出張「水育」授業~こどもSDGsスクール~

アサヒ飲料が小学生にSDGsの観点から「水育」の出張授業を行う (参照:アサヒ飲料、透明なのにカフェラテ?「ア [&he・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR