千葉県、茨城県、栃木県の浄水場で放射性物質検出-乳児に対する水道水の飲用を控えるように発表

[ 2011/03/25 ]


2011年3月24日、千葉県茨城県栃木県浄水場放射性物質である放射性ヨウ素が検出されたことを発表した。各地の計測値は、乳児の暫定基準値を超えるものとなり、各県では給水を受けている自治体に対し、乳幼児に水道水の飲用水を控えるように呼びかけている。
(参考:東京都-葛飾区の金町浄水場から放射性物質検出-乳幼児に対する水道水の飲用を控えるように発表

千葉県、茨城県、栃木県Image from 千葉県 茨城県 栃木県

23日~24日に各県で計測された放射線料は、千葉県松戸市ちば野菊の里浄水場で220ベクレル。茨城県日立市十王浄水場で298ベクレル、森山浄水場が150ベクレル。栃木県宇都宮市松田新田浄水場で108ベクレルとなる。この値はいずれも厚生労働省の定める乳児に対する暫定基準値を上回っている。このため、それぞれの浄水場から給水を受けている自治体では乳児に対する水道水の飲用を控えるようにと呼びかけを行っている。

千葉県では、大きな人口を抱える松戸市船橋市市川市などの三市が給水の対象となっている。この3市では一歳未満の乳児のいる家庭に対し飲料水の配布を行うなどの対応に追われることになった。また、イトーヨーカドーでは、ミネラルウォーターの販売は、乳児のいる家庭への優先へとすることで対応を行っている。購入希望者は母子手帳の提出が必要となる。

東日本大震災から端を発した福島第一原発事故は各地に大きな影響と不安を与えている。発表のあった各自治体では水道水の安全性に対する疑念が高まり、問い合わせが相次いでいるという。乳幼児を抱える家庭に止まらず不安は大きく広がっている。ただ、24日には金町浄水場の放射線料が基準値を下回り、乳児への飲用制限が解除されている。いたずらに不安を煽り、買占めなどの行動にでるのは慎む必要があるのではないだろうか。


関連する記事

アーカイブス

(株)ビッグカメラ 宅配水事業へ参入発表 2022年稼働を目指す

(株)ビッグカメラ 富士山地下水で宅配水事業へ参入発表 2022年稼働を目指す (参照:星野リゾート 「星のや 竹富島」・・・

記事全文

長野県 千曲川の治水対策として川幅拡張に着手 2027年度プロジェクト完成を目指す

長野県 千曲川緊急治水対策、川幅拡張に着手 2027年度プロジェクト完成を目指す (参照:ALSOK 相模川でドローンを・・・

記事全文

(株)らしゅえっと 高機能酸化水使用のマウスウォッシュを発売

(株)らしゅえっと 合成添加物不使用の高機能酸化水使用のマウスウォッシュを発売 (参照:アイリスオーヤマ(株) 飲料水事・・・

記事全文

理研 水表面における「フェノール」の光化学反応の直接観察に成功

理研 水表面における「フェノール」の光化学反応の直接観察に成功 5万倍の速さ (参照:株)日本トリム 電解水素水の飲用が・・・

記事全文

ALSOK 相模川でドローンを使った実証実験 AI判定や河川維持管理など

ALSOK 相模川でドローンを使った河川維持管理の実証実験 災害時の巡視や環境変化の解析など (参照:東京大学やNECネ・・・

記事全文

奈良文化財研究所 世界遺産「平城京跡」で大型の排水施設の出土を発表

奈良文化財研究所 世界遺産「平城京跡」東方官衙地区 大型の排水施設が出土 (参照:北海道大学 幻の魚「イトウ」の生息場所・・・

記事全文

アイリスオーヤマ 人気商品「リンサークリーナー」の新型を発売 水の連続噴射が可能に

アイリスオーヤマ(株) 新型リンサークリーナー発売 水の連続噴射が可能に (参照:株式会社Gloture スマホで管理で・・・

記事全文

WOTA(株) 環境省創設「環境スタートアップ事業構想賞」受賞

WOTA(株) 第1回環境スタートアップ大賞「環境スタートアップ事業構想賞」受賞 (参照:WOTA 自律分散型の水循環型・・・

記事全文

秋田県 水の効率化を図った発電 水力発電用新型水車の実証実験をスタート

秋田県 水力発電用新型水車の実証実験をスタート 水量効率化のため (参照:新潟県長岡市 消雪パイプの効率的散水の実証実験・・・

記事全文

星野リゾート 「星のや 竹富島」で飲料水の自給をスタート

星野リゾート 「星のや 竹富島」で海水淡水化装置を利用した飲料水自給をスタート (参照:(株)星野リゾート 「星のや」ブ・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR