東京都市大学 環境情報学部伊坪徳宏准教授研究室 「ウォーターフットプリント」を算出する水消費原単位データーベースの最新版を公開

[ 2011/11/15 ]


2011年11月14日から、東京都市大学(旧:武蔵工業大学)環境情報学部伊坪徳宏准教授研究室は、商品のライフサイクルにおいて使用された水の量を示す「ウォーターフットプリント」を算出する水消費原単位データーベースの最新版を公開する。今回の最新版では、データーベースの対象となる品目数を400製品から4,000製品まで拡大した。
(参考:横浜市水道局、関東学院大学、横浜市立大学、東京都市大学と基本協定締結。水道事業の発展を目指す

東京都市大学
image from 東京都市大学

ウォーターフットプリント」とは、商品の原料調達、生産から廃棄までのライフサイクルにおける水の使用量を算出し、農産物、工業製品などの水資源への負荷を定量化する方法である。この計算に水消費原単位が使用されている。日本では同大学の伊坪徳宏准教授が国内初のデーターベース化に成功したものだ。既に欧州など水資源の限られた国では水消費原単位のデーターベース化が進んでいる。日本国内においては、同教授のデーターベースが初の実用データーベースとなる。

今回作成されたデーターベースは、国際NGOウォーター・フットプリント・ネットワークのガイドラインを標準としたものになっている。旧バージョンでも採用していた取水量表示にあわせ、消費量の表示も可能となっている。自然蒸発で失われた水量や農産物に取り込まれた水量などを含め、取水源に戻ったシイ量を除外した分析が可能となっている。また表示単位を1円当たりの水量から、1グラムなど物量単位の水量表示への変更も行い、企業への利用ニーズにこたえている。


関連する記事

アーカイブス

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法 米スタートアップ企業と共同開発

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法開発 米スタートアップ企業と共同で (参照:理研 水表面における「フェノール」の光・・・

記事全文

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム「再開発ストックヤード見学会」を実施

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム再開発ストックヤード見学会、堆砂対策施設公開 (参照:(株)日立製作所 ダム放流計画の・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR