大分県、コスモスの芽も出ないかも…雨が降らない影響続々。

[ 2013/08/29 ]


8月21日大分県中津市、宇佐市で水不足のため取水制限が実施された。また、両市ではそれぞれ役場にて話し合いが行なわれ現状把握と今後の取り組みについて意見を交わすこととなった。
(参照:利根川水系ダム水不足で10%の取水制限へ)

Photo by houroumono

21日午前9時の段階でダムの貯水率が40パーセント前後となっている宇佐市では「市渇水対策緊急連絡協議会」の初会合が行なわれた。同市のダムは平年貯水率は60~85パーセントで、農業用水として供給するのに充分な水量を保っていた。駅館川土地改良区連合は8月12日からダムの放流量を35パーセントカットし、農作物の被害を軽減させつつも節水しながらダムを管理していると報告した。

また、一部地域ではポンプや時間を決めた通水などを執り行い、水不足に対応している。ダムの貯水率が50パーセントを切った中津市(耶馬渓ダム)では、今も水位が下がり続けている。ここでは水上スポーツの教室などを行なっているが、今後小中学生対象の教室を中止することも視野に入れている。

また市内において上水道が未整備の地域があり、市の貸しタンクを使って水を運んでいる状況。10月に行なう予定のコスモス祭りも、水不足で芽が出ないのではと懸念されている。


関連する記事

アーカイブス

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法 米スタートアップ企業と共同開発

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法開発 米スタートアップ企業と共同で (参照:理研 水表面における「フェノール」の光・・・

記事全文

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム「再開発ストックヤード見学会」を実施

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム再開発ストックヤード見学会、堆砂対策施設公開 (参照:(株)日立製作所 ダム放流計画の・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR