熊本県、お茶の消費量増加見込んで「ギャバロン紅茶」の生産に意気込み

[ 2013/09/12 ]


9月9日、熊本県山鹿市鹿北町で新たに開発された「ギャバロン紅茶」の生産量を増やす試みを明らかにした。これは高血圧や動脈硬化などに効果があるとされる「ガンマアミノ酪酸(ギャバ)」が豊富に含まれている。
(参照:栃木県の地域おこしに和紅茶 山椒フレーバーも登場か

Photo by yto

ギャバロン茶はもともと約30年前に静岡県の独立行政法人・農研機構野菜茶業研究所で開発されたもの。ギャバロンの「ロン」はウーロン茶の「ロン」である。熊本県ではこの開発技法をもとに、ギャバロン茶をさらに加工して「ギャバロン紅茶」をつくった。お茶の葉は地元の「岳間茶」や「鹿北茶」を用いている。

見た目は普通の紅茶と同じで柔らかな口当たりと、少しフルーティな酸味が感じられるのが特徴。6月に開発を開始し、8月には地元の百貨店で販売を始めた。緑茶を作る工程に真空処理を加え、さらに酸化発酵させるという技法で近年減少傾向にあるお茶の生産を活気づけるのが目的だ。

熊本県農産課によれば、年間のお茶の生産量は1983年の約2650トンをピークに減少傾向にあるという。生産そのものが他の農産物に比べて剪定などに手がかかることと、生産者の高齢化などによる後継者不足が原因とされている。また、ペットボトル飲料の普及もそれに合わせて大打撃を与えているとか。


関連する記事

アーカイブス

「From AQUA」 業務用商品「From AQUA リターナブル瓶」2021年4月発売開始

「From AQUA」 「From AQUA リターナブル瓶」発売開始 ホテルや飲食店向け[ 2021/06/14 ]

記事全文

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 6月22日~7月7日まで 

豊かで清らかな「水」でつながる「にっぽんのKIREI」展開催 東京都昭島市にて[ 2021/06/12 ]

記事全文

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認

滋賀 大戸川ダム建設凍結解除へ 6府県すべてが容認 治水効果の検証必須[ 2021/06/10 ]

記事全文

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を仲介しフードバンク団体へ寄付 

(株)クラダシ 長野県松本市の備蓄用飲料水を福島県のフードバンク団体へ寄付[ 2021/06/08 ]

記事全文

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船1隻にマイクロプラスチック回収装置を搭載

(株)商船三井ら3社 新造木材チップ船にマイクロプラスチック回収装置搭載 5隻目[ 2021/06/01 ]

記事全文

サントリーホールディングス(株) 水育「出張授業」オンラインでも 参加校募集始まる

サントリーホールディングス(株) 「出張授業」参加校募集始まる オンライン授業導入[ 2021/05/30 ]

記事全文

アンヴァール(株) 海水由来の水酸化マグネシウムの量産に向けた体制を強化へ

アンヴァール(株) 海水を利用した水酸化マグネシウムを量産へ 2021年度内に構築[ 2021/05/26 ]

記事全文

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 大賞は生駒市

Refill Japan「Refill Japan給水スポット大賞2020」受賞団体決定 生駒市が大賞を受賞 (参照:西・・・

記事全文

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法 米スタートアップ企業と共同開発

栗田工業㈱ AIで水処理効率化の新手法開発 米スタートアップ企業と共同で (参照:理研 水表面における「フェノール」の光・・・

記事全文

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム「再開発ストックヤード見学会」を実施

三峰川総合開発工事事務所 美和ダム再開発ストックヤード見学会、堆砂対策施設公開 (参照:(株)日立製作所 ダム放流計画の・・・

記事全文

ニュース一覧を見る


    PR